イオンエスカレーターのカート落下事件の犯人の名前(実名)や顔は特定された?動画検証!

イオンで発生したエスカレーターから
カートを故意に落下させた騒動について、
全国ニュースでも話題になっています。
そして、また新たな動きがありました。
2021年2月11日には、
イオンが警察に相談したと報告し、
被害届なども含めて、
捜査に全面協力するとしています。
実際にカートを落下させる動画も入手
できましたので、ご紹介していきます。

【追記】

2021年2月25日になって、
少年が書類送検されたという
ニュースが飛び込んできました!
その詳細についてもご紹介していきます。

スポンサードリンク

イオンエスカレーターのカート落下事件の犯人の名前(実名)や顔は特定された?

カート落下事件のイオンの詳細

事の発端は、2021年1月6日
イオン板橋ショッピングセンター
カートを故意に落下させる行為があり、
事件当日、店がこの騒動について把握していて、
すぐに警察に相談しています。

しかし、カートを落下させる様子を
撮影した動画が、TikTokで公開されていました。
この動画がTikTokやTwitterでも拡散されたため
大きな話題となり、
2021年2月9日あたりから
全国ニュースでも報道されることになりました。

引用元:FNNプライムオンライン

報道では、実際にTikTokでUPされた動画を放送しています。
しかし、犯人たちには黄色いモザイクがかけられていて、
声も特定できないように、
ボイスチェンジャーにかけられています。

イオンとイオンリテールの対応

この騒動が大きくなった結果、
2021年2月11日には
イオンとイオンリテールが
今回の事件に対するお詫びを
今後の対応についてコメントを発表。
その中には

「本件が極めて悪質な行為であることから、警察への被害届の提出など関係当局の捜査に全面協力しています。」

という文章が見られます。
よって、今後の捜査次第では、
カートを落下させた犯人が逮捕される可能性
も出てきました。

引用元:イオン

この対応に関して、

イオンは謝罪する必要があるのか?

といったコメントも多数みられます。
確かに今回の件はイオンは完全に被害者で、
迷惑をかけられた立場ですよね。
そして、この騒動が起きた当日には
警察に相談し、警備員による
巡回も強化
したそうなので、
イオン側に落ち度はないように思えます。

ただし、そういった騒動を内々で処理し、
動画が拡散して世間に知れ渡るまで、
何も公表していなかった、
というのも気になります。
警察に相談はしていたようですが、
被害届は出していなかったようです。
イオンといえば、週末になれば
家族連れでかなりにぎわう施設です。
一歩間違えば、けが人がでたりする
恐れも大きい騒動だけに、
今回の対応については、
注目が集まりますね。

事件が起きたイオンはどこ?

事件が起きたイオンは、
このイオン板橋ショッピングセンターです。

動画を見ると高校生のように見えるので、
犯人は板橋区か、隣接する練馬区の
高校に通う学生
ではないでしょうか?

次の章で深堀していきます。

スポンサードリンク

イオンエスカレーターのカート落下事件の動画検証!

Youtubeに転載された動画

では、カートを落下させた動画を
入手できたのでご紹介していきます。

本来はTikTokでアップされていましたが、
元の動画やアカウントは削除されたようなので、
ここでは他の方が転載したYoutubeの動画を
ご紹介していきます。

【捜査中】イオン板橋ショッピングセンターのエスカレータからカートを落下させるイキリクソガキ【客テロ】

動画を見てみると、
終始笑っているようですね。
完全にいたずら感覚で危険行為に
及んでいることがわかります。
高校の制服のようなものを着ていますね。
どうやら、この事件には

撮影係

カート落とす係

笑う人物

3名が関わっているようですね。

TikTokに掲載されていた情報

そして、元の動画を投稿した人物の
TikTokのアカウント名は

やりら隊 @yarirafwi6

と表示されています。
現在すでにアカウントは削除されています。
そして、このTikTokのアカウントには

「練馬の頭」

という文章が掲載されていました。
この練馬の頭とは
東京都練馬区を中心として存在する
不良グループだそうです。
過去に逮捕者も出ているグループですが
この人物がただ名乗っていただけで
実際の不良グループとは無関係
だということです。

Instagramに掲載されていた情報

さらに、TikTokにはInstagramのリンクが
張られていました。
そのリンク先のアカウント名は

「jyohasebe」

引用元:Instagram

ここに掲載されていることが事実ならば

名前:はせべ じょう
生年月日:2003年4月16日
年齢:17歳
職業:高校生

ということになりますね。

このアカウント名はすでに
変更されていて現在は

monster030303

というアカウント名で、
画像も変更しています。
そして、内容も非公開となっています。

逮捕される?逮捕されたらどうなる?

だいぶ犯人像が絞られてきましたね。
どうも当初は自分たちの行動が
世間を騒がせていることに
優越感があったようですが、
全国ニュースでも報道され、
さらに警察に被害届を出したことから、
おそらくこの事件に関わった3人は
怯えながら生活しているのではないでしょうか。

もし本当に犯人が高校生となると、
実名報道されることはないでしょうね。
実名報道の基準についても、
気になるところですが、
以前調査しましたので、
こちらをご覧ください。

近年では、2021年に鼻出しマスクを注意されたあと、 トイレにたてこもり、 建造物不退去容疑で逮捕された49歳受験生の男が 話題となり...

ただし、ネットの力というのは恐ろしいもので、
報道では発表・特定されていない、
犯人の情報などを、
SNSから捜査して特定する
ということが頻繁にあります。
先日起きた
SMBC(三井住友銀行)ソースコード流出事件では、
犯人の名前、会社名、住所、家族構成まで特定されてしまいました。

2021年1月28日、私たちの重要なお金を 預けている銀行に関する、 ヤバイニュースが飛び込んできました。 三井住友銀行(SMBC)の...

もし、このカート落下に関わった3名が
逮捕されたとすれば、
友人が逮捕されたことをSNSあげたりすれば、
高校の名前程度であれば、
簡単にSNSで暴かれてしまいそうです。
下手をすれば実名も暴かれそうですね。

【2021年2月25日追記】

このイオンのエスカレーターで
カートを故意に落下させた少年が
ついに書類送検されました!

それに伴い、今までわからなかった
新たな情報が続々と出てきました!
次のページでご紹介していきます。

↓続きは次のページをご覧ください↓

 

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする