YOASOBIがシングルCDやアルバムCDを発売しない理由はなぜ?

「夜に駆ける」(2019年12月15日リリース)が
ビルボードジャパン1位になったYOASOBI(ヨアソビ)。
2021年1月6日にYOASOBI初のCD
「THE BOOK」が発売されました。
しかし、このCDもアルバムという定義ではなく
「EP」という定義でリリースされています。
なぜシングルCDやアルバムCDを発売しないのでしょうか?
ご紹介していきます。

併せて読みたい↓

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさん...
2020年中高生を中心としてTikTokでバズり、 2020年ビルボードジャパンランキングで1位を獲得。 2020年大晦日に放送された ...
2020年12月22日 「第71回NHK紅白歌合戦」に YOASOBIが初出場することがわかりました。 デビューからわずか1年。 そ...
2020年の紅白歌合戦にも出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2...

スポンサードリンク

YOASOBIがシングルCDを発売しない理由はなぜ?

ファンからYOASOBIのCD発売を待ちわびる声

Ayaseさんとikura(幾田りら)さんが
2019年10月1日にYOASOBIを結成。
そして2019年12月15日には
2020年最大のヒット曲となった
「夜に駆ける」がリリースされます。
その後、数々の曲をリリースしますが、
Spotify、Youtubeなどの
ストリーミングサービスといった
デジタル配信でのみしか楽曲を
リリースしませんでした。
そのため、ファンからは
「CD発売しないの?」
「アルバムはでないの?」
といった声が相次いでいました。

時代の流れとAyaseさんの音楽活動

かつではCD発売が楽曲発売の主流でした。
しかし、2010年代からはLTEや4Gの電波通信網が発達し
スマートフォンが普及していきます。
結果として、簡単にSpotifyやYoutubeなど
インターネットを利用して簡単に楽曲を
ダウンロードできるようになりました。

CDを発売するのには、
ただ楽曲を作るだけでなく、
CDのパッケージデザイン・印刷・製造・配送など
様々な工程を経て店頭に届きます
そのため、コストも手間もかかります。
そのために大手レコード会社と契約しないと
簡単にCD発売することができませんでした。

デジタル配信の場合だと、
こういった手間を省けることが非常に大きいです。
ミュージシャン自らが楽曲を制作し、
ストリーミングサービスなどにアップロードすれば、
簡単に音楽配信ができ、視聴者の元に届きます。
そして楽曲を売るための販促活動なども、
SNSを使えば簡単に行うことができます。

ましてや、Ayaseさんは2018年から
楽曲をデジタル配信していたので、
CD発売するほどの理由がないというこも挙げられます。

よって、わざわざシングルCDを発売するということは、
時代に合わなくなってきたとも言えますね。

スポンサードリンク

YOASOBIがアルバムCDを発売しない理由はなぜ?

YOASOBI初のCD発売は「EP」仕様

そんな中、YOASOBIとして初めてCDが発売されました。
それが2021年1月6日発売された
「THE BOOK」です。
という商品で、
こちらはアルバムではなく
「EP」というジャンルに定義されています。
発売元のソニーミュージックの公式発表を掲載します。

YOASOBI初のパッケージリリース!完全生産限定の豪華仕様EP!
コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる「小説を音楽にするユニット」YOASOBI初のパッケージEP『THE BOOK』リリース!2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard Japan Hot 100やオリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得し、ストリーミング再生回数は1億回を突破。原作小説の書籍化やコミック化、映画化も発表している。既存曲の「夜に駆ける」「あの夢をなぞって」「ハルジオン」「たぶん」「群青」に加え、新曲を収録した完全限定生産の豪華仕様EPを予定。

~引用元:https://www.sonymusicshop.jp/

「EP」とは何か?

EPは「Extended Play」の略で、
定義はあいまいですが
シングル以上アルバム以下の曲数が
収録された作品のことを指すのが一般的です。
2021年1月6日に発売された
YOASOBIの「THE BOOK」に
収録されている曲は8曲。
最初と最後は1分に満たない
「Epilogue」と「Prologue」という
インストゥルメンタルです。
また、バインダー仕様となっていて、
投稿された小説を音楽にするユニット
というコンセプトを大切にした仕様となっています。

今回の「THE BOOK」に関しては、
アルバムという定義をするほどの曲数がない
ということが一番大きいと思われます。
しかし、今後リリースした楽曲が増えていけば、
「アルバム」という定義で
CDを発売することは大いに考えられます。

「THE BOOK」のCDレンタル

YOASOBIの初CD発売となった「THE BOOK」ですが
2021年1月23日からTSUTAYAにてリリースされる
という情報がありました。
レンタル波の方は待ち遠しいですね!

まとめ

・YOASOBIは2019年12月のリリース以降デジタル配信のみだった

・シングルCDは時代の流れとAyaseさんの音楽活動に合わない

・YOASOBI初のCD発売は「THE BOOK」

・「THE BOOK」はアルバムCDではなくEP

・今後、楽曲数が増えればアルバム発売も

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

併せて読みたい↓

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさん...
2020年中高生を中心としてTikTokでバズり、 2020年ビルボードジャパンランキングで1位を獲得。 2020年大晦日に放送された ...
2020年12月22日 「第71回NHK紅白歌合戦」に YOASOBIが初出場することがわかりました。 デビューからわずか1年。 そ...
2020年の紅白歌合戦にも出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2...

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする