YOASOBIのikura(幾田りら)の声がいい!加工している?

2020年中高生を中心としてTikTokでバズり、
2020年ビルボードジャパンランキングで1位を獲得。
2020年大晦日に放送された
紅白歌合戦にも出場した「YOASOBI(ヨアソビ)」。
プロデューサーのAyaseさんと
ボーカリストのikuraさんによるユニットです。
そんな中でもikura(幾田りら)さんの
声がいい!素敵!ヤバイ!
と評判になっています。
そんなikura(幾田りら)さんの
歌声について深堀していきます。

併せて読みたい↓

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさん...
2020年12月22日 「第71回NHK紅白歌合戦」に YOASOBIが初出場することがわかりました。 デビューからわずか1年。 そ...
「夜に駆ける」(2019年12月15日リリース)が ビルボードジャパン1位になったYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日にYO...
2020年の紅白歌合戦にも出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2...

スポンサードリンク

ikura(幾田りら)さんのプロフィール

・名前:幾田りら(いくた りら)
・本名:同上
・生年月日:2000年9月25日
・出身地:東京都
・身長:155㎝(推定)
・特技:歌、ギター、バレエ
・所属:After School
・職業:歌手、大学生

この投稿をInstagramで見る

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿

Ayaseさんがインスタグラムにて
ikura(幾田りら)さんが弾き語りをしている
動画を見たことがきっかけで、
YOASOBIを結成します。
YOASOBIのユニットでは
ikuraという名前で活動していますが、
YOASOBI以外の音楽活動のときは、
本名の幾田りらで活動をしています。
「りら」という名前は珍しいので
芸名かと思ってしまいますね。
幾田りらさんは、「ぷらそにか」という
アコースティックセッションユニットのメンバー
としても活動しています。
この「ぷらそにか」は、
Youtubeで有名な曲をカバーしてたり、
ライブ活動も行っています。

そして意外なのが20歳という若さ。
なんと現役大学生です!!
Youtubeには合格したことを
ぷらそにかのメンバーたちに
ドッキリでお祝いされています。
動画の後半では実際に幾田りらさんが
歌っている様子も収録されているので
透き通った声を聴いてみてくださいね。

ぷらそにか Recordingの裏側【幾田りら ドッキリ篇】

アメリカ合衆国での生活経験

幾田りらさんは
ご両親の仕事の都合で
3歳までアメリカのシカゴにいたそうです。
実際にアメリカで生活していたときの画像が
Twitterに投稿されていました。

このころからかわいいですね!
この写真が撮影されたのは自宅なのか、
友達の家なのかわかりませんが、
確かに一人だけ羊の格好をしているのは、
多少浮いている感じがしますね笑

スポンサードリンク

ikura(幾田りら)の声がいい!

では、2020年ビルボードジャパンで1位に輝き、
紅白歌合戦でも披露された
「夜に駆ける」
のオフィシャルミュージックビデオをご紹介します。

YOASOBI「夜に駆ける」 Official Music Video

歌唱力はもちろんのこと、
声にも透明感があり、
さわやかで耳当たりのいい声は、
何度聞いても気持ちがいいですね!

世間のikura(幾田りら)さんの声に対する評判

Twitterでもikura(幾田りら)さんの声について
とても評判がいいことがわかりますね。

ikura(幾田りら)の声は加工している?

プロデューサーのAyaseさんは、
ボーカロイドを使用した楽曲製作を行っています。
あまりにも声が綺麗なので

「加工している?」
「ボーカロイド?」

と言われることもある、
ikura(幾田りら)さんの声について調べてみました。

歌い方について話し合いが行われた

Ayaseさんとレコーディング前に初めて会ったときに、
YOASOBIのikuraとしての歌い方について
話し合いが行われたそうです。
YOASOBIの楽曲では、
あまりビブラートをかけずに、
音を保った歌い方をしています。
それも、おそらくAyaseさんとの
話し合いの結果なのかもしれません。
ビブラートをかけないことによって、
ボーカロイド感が出ている
と感じる方も多いようです。

裏声が綺麗

高音域を歌うときは
ファルセット(裏声)を使っています。
その裏声も非常にきれいで、
「地声と裏声を自由自在に切り替えている」
という評判がありました。

生歌披露

2020年7月22日のTikTokライブでは
ファンからのリクエストで
有名な演歌「津軽海峡冬景色」を
即興で歌っています。
もちろん生配信なので一切加工はしていません。

YOASOBI 幾田りら 津軽海峡冬景色(7月22日TikTokライブ)

やはり伸びやかで
透明感のある歌声が素敵ですね!

まとめ

・Ayaseさんと歌い方についての話し合いがあった

・YOASOBIの楽曲ではあまりビブラートをかけない

・ボーカロイドや加工と疑われることも。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

併せて読みたい↓

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさん...
2020年12月22日 「第71回NHK紅白歌合戦」に YOASOBIが初出場することがわかりました。 デビューからわずか1年。 そ...
「夜に駆ける」(2019年12月15日リリース)が ビルボードジャパン1位になったYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日にYO...
2020年の紅白歌合戦にも出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2...
ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする