Ayase(YOASOBI)の収入・年収がヤバイ!億超え確実?

2020年の紅白歌合戦にも
出場したYOASOBI(ヨアソビ)。
2021年1月6日には
初のCD「THE BOOK」を発売し、
さらには2021年4月からの
めざましテレビのオープニング曲も
担当することがわかりました。
YOASOBIのプロデューサーはAyaseさん。
「夜に駆ける」のヒットまでは
あまり顔を出すことは
ありませんでしたが、
曲がヒットするようになってからは、
ikura(幾田りら)さんと
あわせてのテレビ出演や、
雑誌の表紙を飾ったりするなど、
様々なメディアに
出演するようになりました。
2021年はさらに忙しくなっていきそうな
YOASOBI(ヨアソビ)Ayase(アヤセ)さん
年収収入はいくらなのでしょうか?
ご紹介していきます。

 

併せて読みたい↓

関連記事

2020年中高生を中心としてTikTokでバズり、 2020年ビルボードジャパンランキングで1位を獲得。 2020年大晦日に放送された 紅白歌合戦にも出場した「YOASOBI(ヨアソビ)」。 プロデューサーのAyaseさんと ボー[…]

関連記事

2020年の紅白歌合戦にも 出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には 初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2021年4月からの めざましテレビのオープニング曲も 担当することがわかりました。 Y[…]

関連記事

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさんと ボーカリストのikuraさんのユニットです。 ikuraさんの本名は 「幾田りら」さんとい[…]

 

スポンサードリンク
 

Ayase(YOASOBI ヨアソビ)のプロフィール

 

・名前:Ayase(アヤセ)
・本名:非公開
・生年月日:1994年4月4日
・出身地:山口県宇部市
・現住所:東京都

・身長:174cm
・職業:作曲家、作詞家、ボーカロイドプロデューサー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿

 

2018年12月にニコニコ動画とYoutubeに
ボーカロイドを使用した楽曲
「先天性アサルトガール」
をアップしたことが
デビューのきっかけです。
このころから

「将来は大物になる!」
「プロのボーカロイドP並み!」
「これ本当に初投稿の曲?」

と、楽曲の完成度の高さを
評価するコメントが相次いでいました。
しかし、まさか曲の公開からわずか2年で
ikura(幾田りら)さんとユニットを結成し
自身が作詞作曲した「夜に駆ける」
2020年ビルボードジャパンランキング1位
飾るなんで誰も思わなかったでしょうね。
驚異的なスピードで
大物プロデューサーの階段を
駆け上がっていますね!

 

「夜に駆ける」の大ヒットによって、
メディアに出演したり、新曲のリリースなど、
多忙を極めているAyaseさん。
Twitterでも忙しすぎる様子をツイートしていました。

 

 

スポンサードリンク
 

Ayase(YOASOBI ヨアソビ)の収入・年収がヤバイ!

Youtubeの収入

Ayase/YOASOBIの
チャンネル登録者数は約145万人

動画公開をスタートしたのは2018年12月

動画の本数は約30本

全動画の再生回数は約3億回

「夜に駆ける」だけで
1.5億回を叩き出しています!

(いずれも2021年1月時点)

 

Youtubeの収入の仕組みは
再生回数が一番重要なポイントです。
1再生あたり0.1円と言われますが、実際は
1再生あたりの報酬は
0.01円~0.4円と幅が広いです。
幅が広い理由は、
広告のジャンルや種類によって、
配信者に対する報酬が異なるからです。
実際は0.1円~0.2円あたりが平均的
とも言われています。
では、今回は0.1円という数字で計算してみます。

 

【Youtubeでの収入】
3億回×0.1円=3000万円

 

Youtubeにおける収入は約3000万円
という計算になりますね!
2021年1月時点で約2年経過
していることになりますので

 

【Youtubeでの年収】
9000万円÷2年=1500万円

 

年収換算で1500万円!
日本のサラリーマンの
平均年収は400万円程度なので、
Ayaseさんはその4倍近い数字
稼いでいる計算になりますね!

スポンサードリンク

音楽配信(ストリーミング)サービスの収入

Ayaseさんは他にも様々な
ストリーミングサービスで
楽曲配信を行っています。
2020年12月30日の記事で、
以下のニュースを見つけました。

YOASOBIの「夜に駆ける」が、2020年12月28日付(集計期間:2020年12月14日~12月20日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で7,720,351回再生を記録し、累計再生回数が3億回を突破した。

~引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

このビルボードジャパンの発表した再生回数は
国内の音楽聴き放題サービスの合計再生回数
を指しています。
(Youtubeの再生回数は含まれていないようです)

 

~出典:https://xera.jp/

 

各ストリーミングサービスによって
1再生あたりの報酬はバラバラです。
一番安いAmazonPrimeMusicが0.2円
一番高いApple Musicが1.2円
平均して0.7円ほど仮定します。

 

【ストリーミングサービスの収入】
3億回×0.7円=2.1億円

 

【ストリーミングサービスの年収】
2.1億円÷2年≒1億円

 

Youtubeより1再生当たりの単価が高いため
収益としては非常に大きいですね!

スポンサードリンク

他の収入

カラオケの印税収入

CD発売の印税収入

テレビ出演のギャラ

雑誌モデルのギャラ

など、他にも収入源がたくさんありますね。
Ayaseさん個人名義では、
Hey! Say! JUMPのアルバムCD
「Sindbaad」に収録されている
「千夜一夜」という楽曲も
Ayaseさんが作詞作曲をしているので、
こういった他アーティストへの
楽曲提供の印税もあります。

 

スポンサードリンク
 

Ayase(YOASOBI ヨアソビ)の収入・年収は億超え確実?

では、前章であげた収入を計算してみましょう。
Youtubeと
ストリーミングサービスを
併せた収入だけでも
約2.4億円
さらにこういったサブ的な
収入源を含めて計算すると
Ayaseさんの年収は約1億円超え
と予想されます!!

さらに、2021年1月現在では
開催の予定はありませんが、
YOASOBIの人気度を考えると
2021年中にコンサートや
リアルのライブ開催
もあり得ますね。
そうするとさらに収入は
増えていくと思われます!

スポンサードリンク

まとめ

・Youtube全動画の再生回数は約3億回で3000万円の収入

・音楽配信サービスの再生回数は3億回突破で2億円の収入

・デビューから2年で年収は1億円突破!

・2021年はさらに収入が増えること間違いなし

 

併せて読みたい↓

関連記事

2020年中高生を中心としてTikTokでバズり、 2020年ビルボードジャパンランキングで1位を獲得。 2020年大晦日に放送された 紅白歌合戦にも出場した「YOASOBI(ヨアソビ)」。 プロデューサーのAyaseさんと ボー[…]

関連記事

2020年の紅白歌合戦にも 出場したYOASOBI(ヨアソビ)。 2021年1月6日には 初のCD「THE BOOK」を発売し、 さらには2021年4月からの めざましテレビのオープニング曲も 担当することがわかりました。 Y[…]

関連記事

TikTokで中高生を中心にバズり、 2020年の紅白歌合戦にも出場した YOASOBI(ヨアソビ)。 プロデューサーのAyaseさんと ボーカリストのikuraさんのユニットです。 ikuraさんの本名は 「幾田りら」さんとい[…]

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!