細木数子と島倉千代子の命日が一緒なのは呪い?借金トラブルがヤバイ

六星占術で有名になった細木数子さんが
2021年11月8日に83歳で亡くなった
ことが、養女の細木かおりさんによって
明らかにされました。

細木数子さんは島倉千代子さんの
10億円を超える借金の後見人になり、
それが原因で島倉千代子さんとの
トラブルや確執が生まれたそうです。
島倉千代子さんは
2013年11月8日に亡くなっていますが、
細木数子さんも11月8日に亡くなっていて、
これは島倉千代子さんの呪い?
だと噂になっています。

そんな、細木数子さんと島倉千代子さんの
借金トラブルについて、
気になって調査したので、
みなさんにご紹介していきます。

スポンサードリンク
 

細木数子と島倉千代子の命日が一緒なのは呪い?

細木数子さんの命日や死因

細木数子さんの命日は2021年11月8日
死因に関しては呼吸不全とされています。
ここ数年は、養女である
細木かおりさんを後継者として、
細木数子さんは表舞台から姿を消していました。
メディアに撮影されていた細木数子さんの
激やせの画像はこちらです。


出典:https://twitter.com/

 

2000年代に活躍していた
細木数子さんの画像はこちらです。


出典:https://twitter.com/

 

明らかに激やせしていますね。
それもそのはず。
細木数子さんは80代を超えていて、
自分自身の終活をしていました。
つまり、自分でも老いを
自覚していたんですね。
噂では自分の余命を予言していた!
とも言われていますが、
自分の命日を正確に占うことは
できなかったようです。

スポンサードリンク
 

島倉千代子の命日や死因

島倉千代子さんといえば、
演歌歌手として活躍されていました。
島倉千代子さんの命日は2013年11月8日
死因は肝臓がんだったそうです。

島倉千代子さんは1950年代に
歌手としてデビューしています。
ヒット曲を数々輩出して、
20歳のころには都内時自宅を購入するほど、
歌手としても成功していました。

 

しかし、1970年代になると
様々な借金トラブルに巻き込まれてしまい、
それが島倉千代子さんと細木数子さんの
確執の原因になっていきます。

こういったことから、

細木数子さんが亡くなったのは
細木数子さんの呪いでは?

という噂があるようです。

 

スポンサードリンク
 

島倉千代子と細木数子の借金トラブル

勝手に実印を使われる

島倉千代子さんは、
1975年に信用していた眼科医に
実印を貸したことがきっかけで、
島倉千代子さんが知らないところで
借金されていたことがわかります

 

なぜ実印を貸したのか?
非常に謎が残りますよね。
1975年というのは島倉千代子さんが37歳。
それなりに常識を持っている年代だと思います。

 

しかし、島倉千代子さんは10代のころから
歌手として売れっ子だったため、
社会常識がルールをあまり知らなくて、
周りの親しい人物を信用しきっていたために、
借金トラブルに巻き込まれたのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク
 

 

知らない人の借金の保証人にされる

このほかにも当時のマネージャーや、
全く知らない人物の借金の保証人にされてしまいます。


島倉千代子さんの周りには、
島倉千代子さんのお金目当てで近づいた
大人がたくさんいたんですね。

スポンサードリンク

島倉千代子の借金額

1977年には信用していた人物が事業に失敗。
連帯保証人になっていた島倉千代子さんに
多額の借金だけを残して、
行方をくらましてしまいます。

結果として、
島倉千代子さんの借金額は20億円
とも言われています。

 

20億円というのはヤバすぎですよね。
ましてや、自分が作り出した借金ではなく、
連帯保証人になったり、
実印を貸してしまったことがきっかけです。
自己責任とはいえ、なかなかつらい体験ですよね。

 

スポンサードリンク
 

細木数子が島倉千代子の後見人になる

そんな借金の支払いに困っていた島倉千代子さん。
1975年には細木数子さんが
島倉千代子さんの後見人
となります。

その代わり、
島倉千代子の興行の権利や、
レコードの販売権、
そのほかに島倉千代子さんが
所有していた赤坂のマンションを
細木数子さんが手に入れることになりました。

 

1977年には細木数子さんが立ちあげた
芸能事務所を設立し、
島倉千代子さんのマネジメントを
手掛けるようになりました。

しかし、この出来事がきっかけで、
島倉千代子さんは細木数子さんの言いなり
になってしまいます。

スポンサードリンク
 

島倉千代子さんはお金の流れを把握していない

島倉千代子さんは借金が実際にいくらだったのか?
それすら把握していなかったそうです。
そのため、細木数子さんの事務所に所属しても

 

  • 自分の給料はいくらなのか?
  • 借金は残りいくらなのか?

 

こういったことを知らされないまま、
島倉千代子さんの興行件を
細木数子さんに握られた3年間の間、
あり得ないスケジュールで全国公演を回ったり、
休みも与えられず働かされたそうです。

もちろんこういったギャラも
全額借金返済にあてるのではなく、
一部を細木数子さんがピンハネしたり、
抱えていた借金額以上のお金を
細木数子さんが手に入れたとも言われています。

スポンサードリンク
 

細木数子は商売上手

細木数子さんは小さいことから商売上手であり、
お金の増やし方については、
異常なほどこだわりを持っていたようです。

その代わり、やくざが借金返済を迫ってきても、
細木数子さんの内縁の夫が守ったりと、
助けられたことも事実なようです。
一時は島倉千代子さんが細木数子さんのことを
「細木のママ」
と呼ぶほど、慕っていたそうですよ。

スポンサードリンク
 

島倉千代子の恨み

借金も全額返済し、
細木数子さんの支配の手から
離れた島倉千代子さん。
亡くなる前には
「細木数子だけは絶対に許さない」
と、告白していたこともあるそうです。

 

そんな島倉千代子さんと
細木数子さんの命日が一緒だなんて、
偶然にしてはできすぎですよね。
細木数子さんは島倉千代子さんとのトラブル意外にも、
様々な黒いうわさがあり、
いろんな人物から恨まれていた可能性はあります。

しかし、細木数子さんは既に故人です。
これ以上、故人を冒涜するのは、
あまりいいことではありませんので、
これ以上の詮索は控えます。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

  • 細木数子と島倉千代子の命日は11月8日
  • 島倉千代子は過去に多額の借金を抱えていた
  • 細木数子が島倉千代子の後見人になって、死ぬほど働かさせた

 

関連記事

占い師だった細木数子さんが 亡くなっていたことが、 娘(養子)である細木かおりさんによって 明らかにしました。 最近では細木数子さんがテレビに 出ることはありませんでしたが、 細木数子さんの占いの書籍などは、 今でも人気で[…]

関連記事

2021年12月1日に 愛子さまが20歳になる成年行事において ティアラを新調せずに、 天皇陛下の妹である黒田清子さんの ティアラを借りることがわかりました! その理由について宮内庁は 「新型コロナウィルスの影響を鑑みた」 と[…]

 

続いて下記の記事をご覧ください

最新情報をチェックしよう!