小室圭の母の解決金は誰が支払い?眞子さまと小室佳代が折半の証拠

小室圭さんの母親の金銭問題がついに解決!
小室圭さんと小室佳代さんの元婚約者が、
都内で面会していたことが明らかになりました!

小室圭さんと眞子さまは
2021年11月14日に渡米が決まったので、
直接交渉の最後のチャンスだったようです。

金銭問題の解決金は
誰か支払いをしたのか?
いくら支払いをしたのか?

気になって調査したので、
皆さんにご紹介していきます。

スポンサードリンク

小室圭の母の解決金は誰が支払い?

小室佳代と元婚約者のお金の関係

小室佳代さんは、
小室圭さんの父親である
小室敏勝さんと2002年に死別します。

 

そして、金銭問題の相手である
元婚約者と2010年に婚約をします。

しかし小室佳代さんからの
再三のお金の無心に嫌気がさした元婚約者は
2012年9月に婚約を解消しています。

 

婚約している最中の小室佳代さんの行動は、
なかなか受け入れがたい行動でした。
次の章でご紹介していきます。

スポンサードリンク

小室佳代による合計400万円の金銭問題とは?

小室佳代さんが元婚約者が交際中に、
徹底的に元婚約者の財産や収入について、
洗いざらい聞き出そうとしています。

それだけではなく、
「お財布を一緒にしよう」
と提案をしたそうです。

その理由は、もちろん小室佳代さんが
元婚約者のお金を自由に使いたいら
だと思います。
なかなかの根性ですね・・・

 

さらには会うたびにお金を要求されたり、
挙句の果てには小室圭さんの学費まで
資金提供してほしいという
お願いがあったそうです。

そしてわずか2年ほどの婚約期間に
元婚約者から小室佳代さんに渡したお金は
総額400万円ほど!

 

この400万円ついて、
元婚約者は

「お金は貸したもの」

だとして返済を求めますが、
小室佳代さんは

「お金はもらったもの」

だと主張して返済しませんでした。

 

スポンサードリンク
 

小室圭さんと眞子さまの婚約発表

この金銭問題は、
両者の言い分が完全に平行線であり、
まったく進展がありませんでした。

裁判が行われてもいいと思うのですが、
元婚約者は2021年4月には

「すでにお金を請求しないと伝えていたし、
金銭問題は終わったことだと考えていた」

としていたようです。
そして、月日だけが過ぎて行ったようです。

 

そんな中2017年9月には
小室圭さんと眞子さまの婚約発表が行われます。
当初は祝福ムードに包まれていましたが、
2017年12月には小室佳代さんの金銭問題が
週刊誌によって報道され、
ここから世間の見る目が一変してしまいます。

スポンサードリンク

解決金支払いの意向

元婚約者の発言を見ると

「貸したお金は返さなくていい」

という発言の趣旨だと思われます。
しかし、この状態だと

「小室佳代は借金を踏み倒した」

という扱いになってしまいます。

こういったことから、
眞子さまから指名を受けた小室圭さんが
弁護士を通じて解決金を支払うと発表。

それを受けて、元婚約者は
小室佳代さんとの直接交渉を望みましたが、
小室佳代さんは体調不良を理由に、
一切交渉には口を出さず、
小室圭さんが金銭問題の対応に
あたることになりました。

スポンサードリンク

解決金の支払いは眞子さまと小室佳代が折半の証拠

小室圭の懐事情

小室圭さんは眞子さまのお願いもあり、
2018年8月からアメリカ・ニューヨークの
フォーダム大学ロースクールに留学しています。

 

しかし、この留学費用については、
日本でパートとして勤務していた
奧野総合法律事務所から借金をしています。

 

小室圭さんは資金的に余裕がなかったんですね。
留学先の大学寮では、外食はせずに
自炊でうどんばかり食べていたことが
週刊誌によって明らかにされています。
きっと乾麺のうどんがニューヨークでも
安く売っていたんだと思います。

 

そのため今回の解決金について、
小室圭さんは支払いをしていないと思われます。

 

眞子さまのお願いとはいえ、
小室圭さんは苦しい資金状況もあって、
なかなか苦労されていたんですね・・・・

スポンサードリンク

眞子さまの懐事情

眞子さまは皇籍を離れることになり、
「元皇族の品位保持」のため支給される、
一時金の1億4000万円を辞退しています。

しかし、過去に支給されていた
皇族費を貯金しているとされていて、
眞子さまの貯金は1億円
とも言われています。

そのため
室圭さんよりは懐事情がいい
ということがわかりますね。

スポンサードリンク

小室佳代の懐事情

小室佳代さんは、
元婚約者との金銭トラブルがあったように、
かなりお金に関しては
「がめつい性格」だったようです。

過去には何度も体調不良やケガを理由に、
傷病手当をもらいながら
勤務先を休職していました。
しかし、休職中も軽井沢で
こっそりアルバイトしていたようです。

少しでもお金を稼ぎたい
という思惑が見え隠れしますね。

 

小室佳代さんが働いていた
軽井沢の飲食店については
こちらの記事をご覧ください。

関連記事

小室佳代さんが軽井沢の喫茶レストランで ホールや厨房でアルバイトとして 働いていたことが、 週刊誌によって暴かれました! 軽井沢のバイト先で働いていたときは、 都内の洋菓子店で正社員として在籍中。 傷病手当を受給していた時期[…]

 

スポンサードリンク

解決金は折半

こういったことからも、
眞子さまが資金的に一番余裕があります

しかし、小室圭さんとしても
眞子さまが解決金を全額肩代わりするというのは、
さすがに許しがたい行為だと思います。
眞子さまとしては、
「全額払ってもいい」
と思いっている可能性はありますが、
実の母親の金銭トラブルに、
何の関係もない眞子さまをひきずりこむのは、
気持ちがいいものではありませんよね。

 

まあ小室圭さん自身も、
小室佳代さんと元婚約者の金銭トラブルについては、
全く関係ない話であり、
本体は小室佳代さんが
解決すべき話題ではあるのですが・・・・

 

そのため、母親である小室佳代さんを説得して、

「お金を払いたいくないのはわかるけど、
半分でいいから解決金を出してくれ」

と交渉したと思います。
その結果、

 

  • 小室佳代さんが200万円支払い
  • 眞子さまが200万円支払い

 

というように、
解決金を折半したのではないでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

  • 小室圭さんと元婚約者が直接交渉
  • 小室圭さんから解決金が支払われた?
  • 解決金は眞子さまと小室佳代さんが折半か

 

関連記事

いよいよ渡米の時期が近付いてきた 小室圭さんと眞子さま。 11月14日に渡米することが 明らかになりました。 飛行機の座席やクラスは エコノミークラスではなく ビジネスクラスを利用する可能性があります。 その理由について気[…]

関連記事

2021年11月2日に 赤坂御用地に里帰りした眞子さま。 2021年11月3日には一人で外出し、 祖父である川嶋辰彦さんが 入院している聖路加国際病院へ お見舞いのため外出しました。 結婚後1週間で、 一人で外出することが[…]

 

続いて下記の記事をご覧ください。

最新情報をチェックしよう!