笹川友里がTBS退社する理由はなぜ?フリー転身で所属事務所はどこ?

TBSの笹川友里アナウンサーが
2021年2月末をもって
退社することがわかりました。
もともとはADとして制作局に配属。
美人すぎるADということで話題になり
ADからアナウンサーへ転身するという
異色の経歴の持ち主です。

では、なぜTBSを退社するのでしょうか?
どこか芸能事務所に所属するのでしょうか?
それともフリーとして活動するのでしょうか?

気になって調査しましたので、
ご紹介していきます。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

笹川友里がTBS退社することについての報道内容

TBSの笹川友里アナウンサー(30)が今月いっぱいで同局を退社することが7日、分かった。自身のインスタグラムで発表した。
笹川アナは「2月末でTBSを退社致します」と報告。「ADとアナウンサーどちらも経験させて頂いた8年間の会社員生活で築けた沢山の思い出と経験と一生物の仲間を大切にしながら今後も人生を歩んでいこうと思います」と感謝の言葉を記した。
今後について「働き方は少し変わりますが、夫と娘を支えつつ、ラジオなどで皆様と繋がれる機会を楽しみにしております」とし、「これからも宜しくお願い致します!」と呼びかけた。

引用元:スポーツ報知

 

スポーツ報知の報道では、
Instagramで退社を発表しているようですね。
それでは、そのInstagramの投稿を
確認してみましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

 

 

 

笹川友里がTBS退社する理由はなぜ?

明確な理由について、報道にもありませんし、
Instagramの投稿にも記載されていません。
ですが、ヒントとなる記述があります。
それは
「夫と娘を支えつつ」
という文章です。

笹川友里さんは、
2017年12月にフェンシング元日本代表の
太田雄貴さんと結婚します。
2019年4月1日から
そして2018年6月に
第1子である娘さんが生まれています。

しかし、産休・育休中の間も
アナウンサーの仕事はしていないものの
雑誌で連載コーナー
『カートでさんぽ』を担当していたり、
何かと自身のブランディングにもつながる
仕事はしていたようです。
確かに雑誌の連載なら、
自宅で記事を書いたりできるので、
子育て中でもできますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

 

そして、
2020年10月1日に仕事復帰を果たします。
つまり、仕事復帰してから、
わずか4ヶ月で退社する
ということですね。
笹川友里さんのファンからは
復帰後すぐの退社ということで、
さみしいという意見もありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笹川友里(@sasagawayuri)がシェアした投稿

 

たまにInstagramにも画像を
投稿する笹川友里さんですが、
この雑誌の取材では娘さんの顔も、
横顔ではありますが公開しています。
こうやって家族の写真を見ると
すごい幸せそうな家族ですね!

 

退社発表した時点ではお子さんは2歳半ですね。
まだまだお子さんに手がかかる時期でもあります。
コロナ禍を踏まて、
自分の働き方を見直したときに、
これからは夫である太田雄貴さんのサポート、
そして子育てに重点を置く
人生に切り替えたようです。
確かにアナウンサーの仕事は、
朝のニュースでは早朝や深夜に家を出たり、
また番組終了では時間が押して
帰宅時間がよめなかったりと、
子育てをするには、
かなり大変なお仕事ですね。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

笹川友里がフリー転身で所属事務所はどこ?

笹川友里さんのコメントで
「働き方は少し変わりますが」
という記述がありますね。
ラジオ番組についても
継続して出演していくそうです。
つまり、TBSは辞めるものの
違う形でメディアでの仕事は続けていく
ということですね。
では、どこか芸能事務所に所属するのでしょうか?
可能性のありそうな事務所を挙げてみます。

 

 

セント・フォース

沢山の美人フリーアナウンサーが所属しています。
有名なアナウンサーの名前を挙げると

新井 恵理那さん

引用元:cent.FORCE

 

岡副 麻希さん

引用元:cent.FORCE

 

皆藤 愛子さん

引用元:cent.FORCE

 

が第一線で活躍されていますね。
全体的にアイドルといっていいほどの
美人がたくさんそろっています。
かつで美人すぎるADとしても
有名になった笹川友里さんであれば、
セントフォースに所属しても
自然な流れではないでしょうか。

 

 

 

 

生島企画室

元TBSアナウンサーの生島ヒロシさんが
代表を務める事務所です。
生島企画室に現在所属している
フリーアナウンサーは

 

 

生島ヒロシさん(元TBS)

引用元:生島企画室

 

 

内藤 裕子さん(元NHK)

引用元:生島企画室

 

 

北村まあささん(元テレビ金沢)

引用元:生島企画室

 

 

このようにかつでTBSや他局でも
アナウンサーとして活躍していた
経験がある方がたくさん所属しています。
笹川友里さんもTBS出身なので、
そのまま生島企画室に所属しても
おかしくないのではないでしょうか。

 

 

フリーランス・個人事務所

最近よくある流れとして
芸能事務所に所属せず
個人事務所をたちあげて
完全なフリーランスとして活躍する
というパターンです。

かつでTBSアナウンサーとして活躍し
ぶりっ子として有名だった
小林麻耶さん

TBS

セントフォース

生島企画室

フリーランス

という流れで現在に至ります。
芸能人や俳優、お笑いタレントも、
芸能事務所を退社してフリーで
活躍している方は非常に多いです。

 

例えば、元AKBの前田敦子さんは
現在個人事務所に所属しています。

前田敦子は英語はできる?留学経験は?離婚後に海外進出計画で事務所はどこ?

 

 

近藤春奈さんも個人事業主です。
吉本興業と契約はしているものの
専属マネジメント契約から
専属エージェント契約となり
個人事業主として活躍しています。

近藤春奈がスッキリ卒業はなぜ?吉本興業から独立?

 

山田優さんも所属事務所を退社し
個人事務所に所属しています。

山田優が所属事務所を退社する理由は?芸能活動停止?

 

 

日本テレビからフリーランスとして活躍した
福澤朗さんも、所属事務所を退社しています。

福澤朗アナなぜ退社?今後どうなる?新事務所はどこ?

 

 

笹川友里さんは、がっつり仕事をしたい
というワケではなく、
夫を娘さんをサポートしていく
というように表明しているので、
フリーランスとして、
今後活躍していく可能性も高い
です。

 

今後の動きに注目が集まります。

 

 

 

まとめ

・笹川友里さんが2021年2月末でTBS退社

・退社後も夫と娘を支えながら仕事は続ける

・フリーランスとして活動していく?

 

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!