福澤朗アナなぜ退社?今後どうなる?新事務所はどこ?

2020年11月30日、フリーアナウンサーの福澤朗さんが05年から所属していた事務所「ノースプロダクション」を11月30日付で退社しました。現在、日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」や「開運!なんでも探偵団」などで司会を務めています。

今後はどうなるのでしょうか?

新事務所移籍はどこになるのでしょうか?

調査したのでご紹介していきます。

スポンサードリンク

プロフィール

・名前:福澤 朗(ふくざわ あきら)

・生年月日:1963年9月14日

・出身地:東京都新宿区

・趣味:鉄道

・特技:卓球

・身長:181㎝

・最終学歴:早稲田大学卒業

1988年に日本テレビに入社。当時の人気番組であった「生ダラ」や「ウルトラクイズ」「高校生クイズ」「ズームイン!朝」や、プロレス中継の実況に抜擢されるなど多数の番組に出演し、「ジャストミート」や「ファイヤー」の流行語を生んでいます。その後、2005年から事務所「ノースプロダクション(旧イースト・プロダクション)」に所属し、フリーアナウンサーとして活躍しています。

このノースプロダクションには、元NHKアナウンサーや報道番組でコメンテーターを務める方が所属しています。

年齢は今年で57歳と聞いて驚きました。そんな年齢なんですね。

事務所退社

そして、2020年11月30日、2005年から所属していた事務所「ノースプロダクション」を11月30日付で退社しました。現在、日本テレビ「真相報道バンキシャ!」やテレビ東京「開運!なんでも探偵団」などで司会を務めています。

公式ホームページで「本日、福澤朗との専属所属契約が終了しました事を、お知らせ致します。長きにわたり、応援してくださった皆様には、あらためて厚く御礼申し上げます」と発表された。

退社の理由について知りたいところではありますが、

「すでに(退所しているため)コメントする立場にありませんので控えさせていただきます」

と、詳細については一切発表されていません。

そういったことから、円満退社ではなく、何かしらとトラブルがあったのでは?と噂されています。

スポンサードリンク

福澤朗のウワサ

福澤朗さんについて調べてみたところ、「性格が悪くて干された」という噂が多数見つかりました。その噂の出所は、同じ元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーやグラビアでセ活躍している脊山麻理子さんと言われていました。

脊山麻理子さんは2004年に日本テレビに入社し、福澤朗さんが退社した5年後の2010年にフリーに転身しました。今ではアナウンサーの仕事というより、ボートレースの中継だっただったり、セクシー系のイメージDVDなどに出演するなど、グラビアを中心に活動されています。1980年生まれで40歳。過去には不倫騒動が持ち上がったり、キャラクターとしてもあまり好感度がよくなく、あまりテレビで見かけることはなくなりましたね。

この投稿をInstagramで見る

mariko seyama(@mariko_seyama_milkpon)がシェアした投稿

2014年に暴露した内容が以下の通りです。

「6月1日に出演した『からくりTV』では、当時の上司だったフリーアナウンサー・福澤朗から『人前に立つ意味がわかっていない』として、同局の人気バラエティー『エンタの神様』の本番前に行う前説をやらされたと告白。スベりまくった脊山に、福澤アナは『君には失望した』と言われたことなどを暴露しました。

この内容が福澤から“いじめ”を受けていたとしてネットニュースに取り上げられましたが、ネットユーザーの反応は『これはいじめと言えるのか』『自分に実力がなかったのでは』などと、脊山に対する批判が多く集まっています」(芸能ライター)

~引用:http://www.cyzowoman.com/2014/06/post_12447.html

このほかにも2015年8月20日に放送されたフジテレビ『アウト×デラックス』でも、下記のような内容がありました。

この日、「勝手に他人を訓練するフリーアナウンサー」として登場した福澤は、仕事の現場で接する若手スタッフに対して、教育という観点から、バブル期に流行った業界人特有の「逆さ言葉」などをわざわざ多用してコミュニケーションとったりするといった「勝手な訓練」に関するエピソードを紹介。

そうした福澤の人間性について、共演していたゲストからは強烈なダメ出しが。南海キャンディーズ・山里からは「福澤さん、まだ狂気がちらちら見えてくるんですよね。その冷静な自分を装ってる」、ベテラン女優・高橋ひとみからは「ちょっと変態な感じしますよね」という指摘が。挙げ句、坂上忍は、初対面の際の福澤の印象について「全てにおいて嘘臭さかったんだよね。表情が笑顔であるとか。全部嘘臭く感じたんですよ。そんの時に僕はすごく恐怖を感じたんですよ」と、ちょっとした危険人物であるかのような人物評が下される事態となってしまった。

~引用:https://news.aol.jp/2015/08/21/fukuzawaakira/

脊山麻理子さんの暴露や、この放送内容からすると、表向きは非常にはつらつとしていて、悪い印象はありませんが、少しクセのある性格の持ち主であり、裏側は後輩やスタッフなど部下にたいして非常に厳しい一面を持っていて、関係者からは少し嫌われていたのかもしれません。

そのため、今回の事務所退社については、もしかしたら事務所と福澤朗さんの方向性の違いがあり、退社という運びになったのではないでしょうか?

新事務所はどこ?

2020年12月1日午前時点では、一切情報がありませんでした。

福澤朗さんは自身のTwitterなどのSNSを開設していないため、そこから情報を仕入れる術もありません。新しい事務所に移籍したのであれば、その移籍先の事務所から発表があってもよさそうですが、それがないところをみると、個人事務所を開いて大手事務所には所属しないのではないでしょうか?

続報が入り次第お伝えします!

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする