立花アン(占い師)の年齢は31歳?証拠画像や若い頃が美人でかわいい

2021年12月7日放送の
「さんま御殿」では、
占い師の立花アンさんが登場!
クセ強女子としてド派手な
ファッションを披露していました!
なんと衣装には3000万円もかけているそうです!
髪の色も独特な立花アンさんですが、
年齢が何歳なのか気になって調査したので、
みなさんにご紹介していきます。

スポンサードリンク
 

立花アン(占い師)の年齢は31歳?

立花アンのプロフィール

■名前:立花アン(たちばな あん)

■本名:非公開

■生年月日:5月12日

■年齢:非公開

■出身地:東京都

■職業:ヒプノセラピスト・催眠療法士・占い師

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ann Tachibana(@annchan1633)がシェアした投稿

 

立花アンさんはヒプノセラピストや占い師として活躍。
基本的に毎日voicyで配信を行ったり、
オンラインサロンも持っています。

富山で発行されている雑誌で
占いのコーナーを持っているようですが、
ご本人はいまだ富山に行ったことがないようですね。
今までテレビに出たことはないようで、
何かと謎の多い方ですよね。

 

 

立花アンさんの髪の色が奇抜な理由は、
撮影会モデルを行ったり、
サロンモデルとしても活動しているからです。
さすが表情が本格的なモデルさんのようですね!

スポンサードリンク
 

立花アンの経歴

2010年当時10代の頃に、
ヒプノセラピーカフェ「カオス」で
スタッフとして働きながら、
催眠術を学んでいったようです。
催眠術の世界に入ってから、
かなり長いんですね。

 

2016年には占い師として独り立ち。
当時は電話でセラピーを行っていたそうです。
SNSを使っていなかったのが意外ですね

 

2017年には日本催眠術倶楽部の公認講師に認定。

 

そして2018年にはフランスへ
ワーキングホリデーのため滞在。
2020年1月にはタイにも滞在しています。
そしてコロナ禍で帰国します。

スポンサードリンク
 

証拠画像や若い頃が美人!

31歳であることの証拠画像

立花アンさんは2018年12月に
フランスにワーキングホリデーへ
行っていたことを明かしています。

 

フランスにワーキングホリデービザの申請ができるのは、
18歳~29歳までの人に限られます。

 

2010年にカフェで働いたときは10代だったとされています。
もし、高卒で働いたとすれば、
2010年に19歳だったと仮定できます。

そして、フランスへのワーキングホリデーは2018年なので、
2018年=27歳ということになります。

ということは

立花アンさんは2021年時点では31歳である可能性が高いです。

スポンサードリンク
 

若い頃の画像が美人!

この画像はフランスへ旅経つ直前の画像です。
髪をバッサリと切っていて、
今とは雰囲気が違いますよね!
笑顔が素敵な立花アンさんです!

 

 

こちらの画像では、
髪の毛がまっしろです!
かなりブリーチが大変だったと思います笑
フランス留学前でも、

 

また、過去にはゴスロリチックな画像も披露していました。
いろんなファッションをするのも、好きなんですね。
そして、催眠術の仕事のためなのか、
全国各地を常に飛び回っているようです。

それにしても、場所にとらわれず
いろんなところで仕事ができるというのは、
現代っぽい働き方でもありますね。

スポンサードリンク

まとめ

  • 立花アンさんは31歳の可能性
  • 立花アンは10代で催眠術の世界に足を踏み入れる
  • 立花アンは2016年に日本催眠術倶楽部の公認講師になる

 

関連記事

占い師の立花アンさんは、 髪の色やファッションも特徴的ですね! クセ強女子としてバンドのおっかけをしていた 「バンギャ」をしていたそうで、 なんと衣装には3000万円もかけているそうです! 家が購入できるレベルですが、 なぜ[…]

 

続いて下記の記事をご覧ください。

最新情報をチェックしよう!