ミロの代わりはセノビックがおすすめ!その理由は?

ミロが販売停止になったため
ミロ活の代わりの商品として
セノビック
という商品が注目を集めています。
そのセノビックとミロの比較についてご紹介していきます。
ミロとは何か?
今回の販売停止の騒動は何か?
については、こちらの記事で紹介しています。

 

こちらも併せてご覧ください。

・ミロ活の代替品、類似品は森永製菓牛乳で飲むココアがおすすめ!その理由は?

 

スポンサードリンク

ミロの主成分

主に3つの成分が特徴として挙げられています。

 

(1)カルシウム

(2)鉄分

(3)ビタミンD

 

セノビック

ロート製薬株式会社が販売している
セノビックはミロと同じくカルシウム、鉄分、ビタミンDの
3つを主な成分としています。
味も5種類ほどあり、
好みに応じて選ぶことができます。

 

セノビックは、成長期の骨を研究して誕生した成長期応援飲料です。成長期のお子さまの体に大切な栄養素、カルシウム・鉄・ビタミンDがしっかり補えます。さらにボーンペップ・独自成分オリゴミル※やビタミンC・ビタミンK2を組み合わせたオリジナルの「カルシウムビッグミックス」を採用。1番人気のミルクココア味をはじめ、カフェオレ味、いちごミルク味、バナナ味、ヨーグルト味などバラエティ豊かな栄養機能食品です。

~引用元:ロート製薬株式会社

 

ミロよりは新しい商品ではありますが
販売開始から10年以上の歴史があり
ミロと2分するほどの王道商品です。

 

栄養素

では、含んでいる栄養素をミロと比較してみます。
ここではミルクココア味の栄養素を表示します。

 

栄養素 ミロ1杯分(15g) セノビック1杯分(12g)
カルシウム 225mg 260mg
3.2mg 6.0mg
ビタミンD 1.7μg 2.8μg
カロリー 60kcal 63kcal
ビタミンC 15mg 20mg

 

カロリーは若干セノビックが多いものの、
他のカルシウム、鉄、ビタミンDといった
主成分の配合量はミロを上回っていますね!

 

スポンサードリンク

1食あたりの価格

ミロとセノビックの
価格の違いはどれだけでしょうか?

 

商品名 ミロ セノビックPlus ミルクココア味
1袋あたりの価格 公式通販価格

410円(240g)

定期購入

1,296円(180g)

1食当たりの価格 25,6円 84円

 

セノビックのほうが3倍近く値段が高い
という結果になりました。
しかし、セノビックPlusも公式サイトで
定期購入で初回25%OFFもあるのですが、
やはりミロの安さは断トツということになりますね。

 

 

口コミ

ニュースでミロ活の影響でミロが売り切れ
という報道が流れた結果、
スーパーやドラッグストアで手に入りやすい
セノビックも大きな話題となっています。
また、ミロは溶けにくいという
口コミが多数みられましたが、
セノビックは溶けやすく飲みやすい
という評判が多かったです。

 

 

 

 

まとめ

・セノビックはミロより栄養素豊富

・値段はミロの約3倍

・スーパーやドラッグストアで手に入りやすい

 

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

こちらも併せてご覧ください。

・ミロ活の代替品、類似品は森永製菓牛乳で飲むココアがおすすめ!その理由は?

 

 

最新情報をチェックしよう!