実家が貧乏すぎるアインシュタイン河合ゆずるさんの現在の住まいや父との再会エピソード!

2020年9月12日放送のテレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」で、

「実家が貧乏すぎて雑居ビルの屋上のプレハブ小屋に住んでいたけど、

たくましすぎるオカンのおかげで乗り越えられた人」

としてアインシュタインの河井ゆずるさんが出演されました。

過去の壮絶なエピソードを、ご紹介していきます。

スポンサードリンク

プロフィール

・名前:河合ゆずる(かわい ゆずる)

・生年月日:1980年11月28日

・出身地:大阪府大阪市

・身長:177㎝

・趣味:お酒、映画鑑賞

・特技:英語

・最終学歴:大阪市立南高校

この投稿をInstagramで見る

アインシュタイン 河井ゆずる(@kawaiyuzuru)がシェアした投稿

2020年9月現在では39歳。見た目はイケメンという評判もあるように、

とてもお若く見えますね。

特技が英語の理由は、大阪市立南高校の英語科を卒業したからだと思われます。

偏差値は59。なかなかの頭脳の持ち主かと思われます。

その頭の良さを生かして、仕事のひとつに、塾の講師をされています。

吉本が行った男前ランキングでは、河井ゆずるさんがTOP3にランクインしています。

お笑いコンビ「アインシュタイン」としては、2010年から活動されています。

相方は稲田直樹さん。

シャクレ芸人としてピンでテレビ番組で出ることが多く、

その強烈な顔面はみなさん一度見ると忘れられないのではないでしょうか・・・?

父の蒸発

河井ゆずるさんが3歳の時に、父親が蒸発していなくなっています。

「買い物行ってくるわー」

と言い残して、そのまま帰ってこなかったとか・・・

お父さんは夜の水商売のお店などを経営されていたようで、

お母さんはそのうち1件のスナックのママでした。

よく女性関係でお母さんんともめていたため、父が蒸発した理由も、

実際はお母さんが追い出した、といっても過言ではないようです。

蒸発後、母子家庭となり、河井ゆずるさんと弟、お母さんの3人暮らしになりました。

生活費を稼ぐために、貯金のほとんどを使って、

大阪の天神橋筋商店街で喫茶店を始めたそうです。

しかし、時代はバブル崩壊を迎え、お店は毎月赤字。

このままではまずいの思ったのか、パチンコで一攫千金を狙います。

そういう時代なのか、たくましぐぎるオカンだからなのか、

子供を養うためにパチンコで一攫千金を本気で狙うというのが、

とても普通の人ではない思い付きですね・・・笑

普通なら親戚などにお金の工面を頼みそうなものですが、

一切親戚を頼ったりしかなったそうです。

そしてついに河井ゆずるさんが17歳のときにお金が限界

住んでいたマンションの家賃が払えず、ついにホームレスになる寸前、

知人から

「雑居ビルの管理人をしたら、そこに住むことができる」

と、仕事と住まいを紹介してもらい、そこに移り住むことに・・

しかし

そこは家とは呼べない、雑居ビル屋上にある清掃用具の倉庫でした。

そのときのエピソードを河井ゆずるさんがインスタで紹介しています。

3~4畳ほどのプレハブの本館と、機械室がある別館に分かれていた

と話しているので、この下記の写真は別館だと思われます。

この投稿をInstagramで見る

東京で連泊させて頂いてます。 ホテルの狭いユニットバスに湯を張り浸かってるとプレハブに住んでた時の事を思い出しました。プレハブに横付けされた簡易で仮設のお風呂に浸かる度に『こんな所から一日も早く出て行ってやる』と思ってたら、ある日ビルのオーナーから『出て行ってくれ』と言われ『そんなん言わんといてくださいよ🤣』と一回家族全員で小芝居ですがりついてみたものの『いや、無理です。』て言われたなぁ。 まさかプレハブにしがみつくとは思ってなかったなぁ。 脱衣所なんかが無いからプレハブの中でスッポンポンなってからドア開けて小走りで一回外出なあかんかったんおもろかったなぁ。おかんのそれが一番笑たなぁ。 そう考えたら狭いユニットバスでも幸せやなぁ☺️ #この頃の住所は #中央区東心斎橋○丁目*#☆♪ビル屋上

アインシュタイン 河井ゆずる(@kawaiyuzuru)がシェアした投稿 –

2020年現在は、このプレハブ小屋を追われ、他の場所に住んでいます。

スポンサードリンク

河井ゆずるさんの現在の住まい

実家はどこかわからなかったですが、河井ゆずるさんご本人は

2020年4月に東京へ引っ越しています。

4月と言えば、コロナ禍真っ只中。

とても大変な時期に引っ越しをされたようですね。

東京のマンションは1LDKの45平米で、寝室が6帖、リビングが12帖。

しかし、大阪ではもっと広い物件に住んでいたようで、

さらに家賃は大阪のときが10万円、東京の新居は20万円

家賃は倍になりましたが、それだけ東京での仕事も収入も増えた、ということの証ですね!

ちなみに、相方の稲田さんは、この河井ゆずるさんの新居から

自転車で5分の距離にあるそうです。

お父さんとの再会

河井ゆずるさんは2歳の時に蒸発したお父さんを自力で探し、

2015年に再会を果たしています。

そして、8月29日にはそのお父さんとLINEで友達になったそうです。

「父が友達になりました」という表記が、なんだかクスっと笑えますね。

壮絶な過去を持つ河井ゆずるさんですが、こういった過去の辛かったことや、

感動の父との再会までも、笑いのネタとしてさらっと公開しています。

併せてご覧ください。

お笑いコンビ、アインシュタインの稲田直樹が、 植毛した髪の毛がどんどん減っていると テレビ番組で語ったことがわかました。 その原因は、...
ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする