おは朝REINAさんの高学歴の理由と経歴は!?彼氏はオーストラリア人!素顔に迫る!

2020年10月8日

ABCテレビで平日朝に放送されている

「おはよう朝日です」の木曜のコメンテーターとして

レギュラーに加わったREINAさん。

ハーバード大学院を修了していることで話題となり、

またそのスタイルも抜群で、凛とした雰囲気を持つ

REINAさんですが、実は東大大学院も合格

そして過去にはアメリカで

ものすごい組織に勤めていたことが明らかになりました!

REINAさんのプロフィール、過去の、学歴や職歴、

そして旦那さんや彼氏はいるのか?

についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

プロフィール

・名前:REINA

・本名:佐伯玲奈(さえき れいな)

・生年月日:1988年4月20日

・出身地:アメリカ合衆国ニュージャージー州

・身長:173cm

・趣味:国際政治、言語学、心理学、社交・ラテンダンス、フィリピン武道

・特技:英語、アラビア語、テロ知識、さまざまな裏情報

・最終学歴:ハーバード大学院卒業

ハーフかと思いきや、

お父さんは鳥取県出身、お母さんは岐阜県出身で

REINAさん実は純血の日本人です。

ですが、生まれはアメリカ合衆国ニュージャージー州。

国籍はアメリカ合衆国です。

 

大学生時代

2006年9月、アメリカのブラウン大学に入学。

大学ではテロ対策とグローバルセキュリティーを専攻。

そして、2010年12月に大学を卒業します。

 

なんおこのブラウン大学は7人のノーベル賞受賞者を輩出している超名門校。

教授陣は世界的に見てもトップクラスだそうです!

教育レベルはアメリカで第3位

女優のエマ・ワトソンも、この大学の卒業生なんです。

 

4年半大学に在学していたようですが、半年間多く在学していた理由は

20歳のときに起業したため休学したからだそうです。

起業した業種や内容まではわかりませんでしたが、

おそらく専攻したセキュリティー関連の仕事だったのではないでしょうか。

 

 

大学卒業後は、なんと

ビル・クリントン元大統領の事務所

インターンを務めます!

これがクリントン元大統領との2ショットです!!

 

さらにはそのクリントン事務所と同時期に

中央情報局 つまり

CIAに内定をもらています!

まるで映画に出てくるような世界の話ですよね!

やはり、超一流のブラウン大学でテロ対策について専攻しただけあって

その進路も専門性が生かせる有名どころばかりですね。

 

ですが、CIAの内定を断ってしまいます。

 

 

理由は

 

「CIAで働いていることを家族や周りの人に言えないから」

 

 

だそうです。

もしCIAに所属していたらイスラム過激派組織への潜入捜査で現地へ行って情報提供者を探し、テロ攻撃を事前に食い止める仕事をしていただろう

と、REINAさんはブログで語っています。

まるでミッションインポッシブルのような世界ですね。。。

そしてハーバード大学院へ進学を決めます。

 

スポンサードリンク

大学院時代

テロ対策と中東のセキュリティー問題について、

さらに専門的な知識と経験を積むために

2011年9月にハーバード大学院に入学。

そして、2011年9月11日にはアメリカ同時多発テロが発生。

そして2013年5月に卒業。

ハーバード大学はみなさんもよく聞く大学だと思いますが、

なんと大学院です!

 

 

そして、大学院在学中には

インターポール(国際刑事警察機構)のテロ対策部のインターンとして勤務。

主にソマリアの海賊追跡を担当していました。

2012年にはイラク北部へ現地調査に行っています。

理由は現地の人にインタビュー調査を行って

論文作成に生かすためだったそうです・・・

 

イラクと聞くと危険な地域で

さらにアメリカ人と分かれば人質にとられたり、

下手をすると命の危険すらある場所ですが、

REINAさんはさすが度胸がありますね。

 

大学院を修了するころには、FBIの就職試験を受けて

内定をもらっています。

しかし、国の予算の都合で採用時期が不明のため

1年間という期限付きでFBIの許可をとり、

ロイター通信に入社します。

 

 

ソマリアの海賊、イラク、FBI、ロイター通信・・・・

出てくる単語がもう世界規模のワードばかり・・・

本当に映画の世界に出てくるような経歴の持ち主ですね・・

 

スポンサードリンク

ロイター通信での転機

ロイター通信ではアメリカを出てシンガポールに駐在。

そこで、コンサルティングを行いながら、

中東のテロや人物について調査を続行。

 

そこで様々な国籍の人物と出会ったことがきっかけで、

FBIに就職してしまうと

「大きな組織に染まってしまい井の中の蛙になってしまう」

と思ったREINAさんはFBIの内定を断ります。

 

そして、2014年ときに単身で日本に来ることになりました。

 

日本にきたきっかけ

それまではずっとアメリカ育ちだったため、

夏休みに日本の両親の実家へ遊びに行く程度で、

まったく日本で生活したことはありませんでした。

 

日本に来た理由は

「日本に住んでみたい」

という単純なものでした。

 

 

ロイター通信での経験を活かし、ジャーナリストになろうとしました。

日本語を話すことはできますが、

読み書きがあまりできないことと、

一般常識がないことから、ジャーナリストをあきらめかけていたとき

 

ネットでWikipediaを使って芸能事務所を探していたところ、

ワタナベエンターテインメントの広告を目にして、

そこから養成学校に入り、お笑いの才能があると評判になり、

そしてワタナベエンターテインメント所属の

「お笑い芸人REINA」が誕生することになりました。

そして2014年お笑いコンビ「セクシーチョコレート」を結成。

 

大学院時代には日本語を忘れないために

日本にいた祖父母から送られてきたお笑い番組に

明石家さんまさんが出ており、

このことがお笑いをしるきっかけにもなったそうです。

 

つまり、

REINAさんのお笑いは明石家さんまさん仕込み

というわけですね笑

 

スポンサードリンク

意外な一面

2014年から2016年9月までお笑いコンビ

「セクシーチョコレート」として活動していました。

そのときの漫才動画がありましたので、ご覧ください。

 

おもしろいか、おもしろくないかは、

視聴者のみなさん次第です・・・笑

 

 

そして2015年からは「株式会社ワンドロップス」の取締法を務め、

英語コミュニケーション事業のプログラム開発を担当しています。

 

まは、iU 情報経営イノベーション専門職大学では客員教授も務めています。

その学校の特徴を公式サイトから

iU 情報経営イノベーション専門職大学は、産業界と連携した新しい学びのプラットフォームです。テクノロジーの目覚ましい進展により、私たちが暮らす世の中は急速に変化しています。
数年後には、今ある社会問題を解決するサービスや、世の中のニーズを先取りしたビジネスが、当たり前に存在しているはずです。
その先頭に立ち、世の中にイノベーションを起こしていく人材を育成していきます。

~出典:https://www.i-u.ac.jp/aboutus/

 

iUでは模擬授業として英語を担当しているようです

 

過去の経歴をみると、

こちらが本業にふさわしいではないでしょうか?笑

 

そして、2020年4月には書籍も出版していました

様々な国や企業、機関での活動を通して得た体験談や、世界中で行われてきた数々の研究を基に、人の心をつかみ、強い関係性を構築するための私なりの考えやお勧めするメソッドをまとめてみました。

~出典:https://ameblo.jp/reina-sc/entry-12588203239.html

 

と、ビジネス書としてAmazonでも取りあつかわれています。

 

彼氏の存在

2017年のときのインタビューでは

 

––––来年は30歳、結婚は考えますか?

うーん。結婚よりも、子供をほしいなと思っています。日本人男性とお付き合いしたこともありますが、50日間クルーズ船に乗っていてわかったことは、やっぱり英語圏の人がいいなと思いました。言いたいことが100%伝わっていないとストレスになるので。

~出典:https://otekomachi.yomiuri.co.jp/coverstory/20170613-OKT8T17216/

と答えているので、少なくとも2017年までは独身だったようです。

そして、ここではタイプの人は

日本人ではなく英語圏の人

と発言しています。

 

 

そして2019年には

男性と韓国旅行へ行ったときの様子がTwitterに投稿されていて

これを見ると男性の顔はわからないものの、

おそらく顔の作りやひげをみると白人系の男性だということがわかります。

 

同じ年の2019年にクリスマスツリーの前で

男性と撮影した2ショット画像がTwitterに投稿されていました。

距離もだいぶ近いので、単なる友人ということはなさそうです。

ひげの生え方を見ると、おそらく同じ男性ではないでしょうか。

 

 

同時期のアメブロを見ると答えがありました!

 

今年は私はパートナーの母国、オーストラリアのメルボルンに行き、パートナーのご家族と祝う予定です。

と記載があるので、

2019年時点での彼氏はオーストラリア人であるようです。

オーストラリアで彼氏の家族と過ごすとなると、

だいぶ関係性も進んでいるんでしょうか。

 

2019年11月のブログでは

私のパートナーは眠りが浅く、私がちょっと動いただけでも起きてしまいます。

というコメントがあるので、

おそらく日本で一緒に住んでいるものと思われます。

 

そして2020年3月には

ボードゲームはさすがに、楽しくパートナーや友達と遊んでますが

と書いてあるので

 

 

結婚はしていないものの、

彼氏とは順調に交際している

 

 

という状況のようです!

 

まとめ

・REINAさん両親ともに日本人

・アメリカ生まれでアメリカ国籍

・ハーバード大学院卒業

・CIA,FBIで内定をもらうが辞退

・クリントン元大統領の事務所でインターン経験

・タレント業以外に企業の取締役も

・おは朝の木曜レギュラースタート

・彼氏はオーストラリア人で同棲中

 

 

今後もコメンテーターとしも

企業家としても

頑張ってほしいですね!

今度の活躍に期待しましょう!

最新情報をチェックしよう!