森且行(元SMAP)が骨盤骨折で退院はいつ?後遺症は残る?事故動画がヤバイ!

元SMAPの森且行さんは、
現在オートレーサーとして活躍されています。
2021年1月24日、福岡県飯塚オートレース場で、
レース中に落車してしまい、
緊急搬送された結果、
骨盤骨折していることが判明。
現在入院中だというニュースが
飛び込んできました。

骨盤骨折の程度はどのくらいなのでしょうか?

後遺症は残るのでしょうか?

また事故の動画はあるのでしょうか?

ご紹介していきます。

スポンサードリンク

森且行(元SMAP)が骨盤骨折で退院はいつ?

森且行さんの事故に関する報道内容

元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行選手(46)が24日、福岡・飯塚オートレース場にて行われたレースで落車し、救急搬送された。

公益財団法人『JKA』によると、森選手はきのう午後6時50分ごろ、同レース場で行われたG1レース「特別選抜戦」のレース中に落車した。骨盤を骨折しており、現在入院中。現時点で全治は不明という。

~引用元:oricon news

事故の状況について、
森且行選手が単独で落車したわけではなく、
森且行選手の前を走る選手がバランスを崩し、
その選手をよけきれずに衝突して、
コースアウトし落車してしまいました。
バランスを崩した新井選手は、
幸いに無傷だったということです。

オートレースでは、高速で走るバイク同士が
かなり接近してレースが行われます。
こればかりは運が悪かったとしか
言いようがないですね。
オートレースでは落車することはたびたびあるものの、
骨盤骨折をするほどの事故は
過去にあまり例がないそうです。

森且行選手は、
2020年11月には日本選手権で
悲願の優勝を果たしました!
選手としてもノリに乗っていただけあって、
さらに年齢も46歳と決して若くはありません。
けがの状況や今後の復帰について、
非常に気がかりですね。

森且行(元SMAP)が骨盤骨折で後遺症は残る?

2021年1月25日に放送された「ミヤネ屋」では
トップ扱いで森且行さんの事故を報じました。
それらの情報をまとめると

骨盤骨折の重傷

現在入院中

全治不明

今後については未定

と、詳細が全くわかりませんでした。

重症の定義

森且行選手は重傷とされていますが、
重症の定義は

けがの状態が重く全治1ヵ月以上かかる状態

を指します。
ですので、退院も1ヶ月以上かかるのではないでしょうか?

一般的な骨盤骨折の全治期間

けがの程度や、患者本人の健康状態にもよりますが、

2~4週間はベッドで安静

4週間後から松葉杖での歩行

といった具合で回復していくそうです。
そして、歩けたとしても、
その後はリハビリの必要があると思われます。
ミヤネ屋でも、井上公造さんが早期復帰について
「正直、ちょっと厳しいのでは」
とコメントしていました。

スポンサードリンク

森且行(元SMAP)が骨盤骨折で後遺症は残る?

骨盤骨折といっても実際に骨盤のどこが骨折したのか、
その程度はどのくらいなのか?
によって、状況は変わってきます。

~引用元:http://sukoyaka-hatadera.jp/

ですが、一般的には後遺症は残らないことのほうが多いそうです。
しかし、骨盤骨折によって骨盤の骨が変形してしまうと、
股関節の機能障害の症状が残り、
後遺症として認定されることになります。
そうなると、障害者認定を受けることになります。
もしそうなってしまうと選手として復活するのは、
不可能になると思われます。

今後、森且行選手の新たな情報が入り次第、
ご報告いたします。

森且行(元SMAP)の事故動画がヤバイ!

事故が発生したのは、下記動画で0分30秒あたりです。
緑色6番がバランスを崩した新井選手。
オレンジ色7番が森且行選手です。
事故は一瞬なので、注意してご覧ください。

【森くん大クラッシュ!】飯塚G1最終日にまさかのアクシデント!広報によると骨盤骨折⑦森 且行

森且行選手の事故に対する世間の反応

けがの状態や、今後について不明なことが多く、
このニュースを聞いた多くの方が、
森且行選手のけがの状態を心配しています。
早く治って、またレースに出て優勝してほしいですね!

まとめ

・森且行選手は骨盤骨折の重傷

・重傷の定義は全治1か月以上

・後遺症は残らないことが多い

・後遺症が残ると選手生命は絶望的か

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする