神田沙也加の書き置き(遺書)の内容や画像!悩みや思いの詳細を公開

神田沙也加さんに転落したホテルの部屋から、
書き置きが見つかっていたことがわかりました。
警察は遺書ではないとしながらも、
神田沙也加さんの悩みや思いが記載さえていて、
実質的な遺書だと思われます。

そんな書き置きの文章の内容について、
気になって調査したので、
みなさんにご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

神田沙也加の書き置き(遺書)の内容や画像

神田沙也加の書き置きの発表

18日に札幌市内の宿泊先ホテルの22階から転落し、
後に死亡が確認された女優神田沙也加さん(享年35)。
そのホテルの部屋に、
書き置きがあったことが分かった。
警察は「遺書は見つかっていない」としており、
いわゆる遺書とは異なるもの。
そこには、沙也加さんのさまざまな
思いがつづられている。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

神田沙也加さんは神田正輝さんに電話した直後に、
22階の部屋の窓から飛び降りたとされています。
亡くなった当日からしばらくは

「遺書は見つかっていない」

と発表されていましたが、
ここにきて急展開となりました。

 

スポンサードリンク
 

神田沙也加が書き置きを残したのはいつ?

 

神田沙也加さんが
神田正輝さんに電話をかけたのは
2021年12月18日午前10時頃

 

スタッフが神田沙也加さんの部屋を訪れて
ロックがかかってたことを確認したのは
2021年12月18日午前11時頃

 

札幌市内のホテルで倒れいたのが発見されたのが
2021年12月18日午後1時頃
ホテル14階屋上の除雪していたときに、
偶然倒れていた神田沙也加さんを発見したそうです。
神田沙也加さんの上には30㎝程度の
雪が降り積もっていたため、
当初は見つからなかったそうです。

そういうことから考えると、
神田正輝さんに電話をしたすぐ直後に飛び降りた
と考えられます。

しかし、神田正輝さんへの電話では
特に遺言や最期の言葉のような
ことはありませんでした。

 

スポンサードリンク
 

神田沙也加が書き置きを残した理由

沙也加さんは昔から
モノを書くことが好きだった。
(中略)
インタビューで話すことも、
文章に書いてまとめていた。
「昔から出会った人への感謝の気持ちなどを、
よく手紙に書く人だった」と関係者。
その文章力の高さにスタッフも驚かされ、
作詞を勧めたほどだった。

引用元:引用元:https://www.sponichi.co.jp/

 

神田沙也加さんは、
文章を書くのが得意だったようです。
文章に書くことによって
頭の中を整理できますし、
相手にちゃんと伝えることができますよね。

 

実際に松田聖子さんの作詞も手掛けていました。
神田沙也加さんが13歳のときに
松田聖子さんの「恋はいつでも95点」
という曲でALICEという名義で作詞を担当。
神田沙也加さんが作詞した歌詞はこちらです。

 

 

その歌詞を見てみると、
13歳にしては文章力が高い
ことがわかります。

仲が悪いとされている

神田沙也加さんと松田聖子さんですが、

こんな共演作品も存在しているんですね。

神田沙也加さんと松田聖子さんの

親子仲や確執については、

ページ後半をご覧ください。

 

スポンサードリンク
 

神田沙也加さんの書き置きの画像

警察は書き置きの存在を認めていますが、
その書き置き(遺書)の画像はあるのでしょうか?

 

 

残念ながら書き置き(遺書)の画像について
公開されていませんでした。

 

新しい情報が入り次第、
追ってお伝えします。

 

 

神田沙也加の悩みや思いの詳細を公開

神田沙也加の3つの悩み

神田沙也加さんが心療内科に通っていたのは、
おもに3つの悩みを抱えていたとされています。

その悩みというのは

 

  1. 年下俳優との交際
  2. 愛犬の死
  3. のどの不調・病気

 

の3つだったとされています。

 

神田沙也加の交際相手は年下俳優

神田沙也加さんは
舞台「マイフェアレディ」
主演を務めていました。
交際相手というのは、
そのマイフェアレディの共演者であり、
少し年下の男性だったとされています。

 

 

 

一時は結婚を念頭に交際していたようですが、
結婚時期をめぐって、
神田沙也加さんと彼氏のあいだに
溝が生まれていたようです。
そういった溝が原因でケンカをしたり、
もしかしたら別れ話が
出ていたのかもしれません。

 

【2021年12月23日追記】

「女優としても、人としても、
大変尊敬する存在でした。
ただ今は、神田沙也加さんが天国でも、
あの素敵な笑顔のままいてくれる事を願い、
心よりご冥福をお祈りいたします」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

神田沙也加さんの年下俳優の彼氏というのは
俳優の前山剛久さんであることが
判明しました!

神田沙也加さんが亡くなったことについて、
コメントを発表しています。

前山さん自身も相当にショックを受けていて、
かなり憔悴しているようです。
結婚前提で付き合っていた恋人が
亡くなったというのは想像しがたいですが、
相当苦しい状況だと思います。

スポンサードリンク
 

神田沙也加の愛犬の死

神田沙也加さんは、
実家で複数の犬を飼っています。
過去にはインスタグラムで
愛犬のチワワを投稿していました。
しかし、その愛犬の中の一頭が
2021年に亡くなってしまったそうです。

 

愛犬がいなくなるというのは、
とてもさみしいですよね。

愛犬がなくなったことによって、
自分を追い込むことはないと思いますが、
神田沙也加さんが精神的に弱ってしまう
原因のひとつだったことは
間違いなさそうですね。

 

スポンサードリンク
 

神田沙也加の喉の不調・病気

アナと雪の女王では、
メインテーマ曲のほかに
劇中歌を歌っていた神田沙也加さん。
非常に歌がうまいことでも有名ですよね。
そして、最近は舞台「マイフェアレディ」で
主役を務めていました。

そんな神田沙也加さんにとって、
喉や声は自分の大切な生命線でもあります。

 

しかし、原因不明の喉の不良に見舞われ、
手術をしないといけないほどだと言われています。

 

亡くなった前日には、喉の診断結果も出ていて、
もしかしたらこれが神田沙也加さんにとって、
かなりの衝撃的な診断結果
だったのかもしれません。

 

喉の不調の原因について
詳しいことは不明です。
しかし、
精神的に参っていると声がでない
ということがあります。
喉の不調も鬱病の症状の一つ
だったのかもしれません。

 

神田沙也加さんの鬱病について
こちらの記事で
詳しくご紹介しています。
抗うつ薬や睡眠薬を処方されていた
可能性が高いようです。

 

スポンサードリンク
 

書き置きが遺書と認定されない理由

神田沙也加さんの書き置きを見ていると、
他には関係者の方への感謝のことばもあり、
ほぼ遺書に近いといってもいいのではないでしょうか。

遺書という言葉の定義も調べてみました。

 

遺書とは、
亡くなった人が死後のことを考えて、
書き残した文書や手紙のことです。

 

これに当てはめると、
神田沙也加さんの書き置きは遺書ですよね。

 

しかし、警察は遺書として認定していません。

 

遺書として認めない理由としては、
神田沙也加さんの書き置きの文章の形式が、
誰かにあてたような内容ではなく、
神田沙也加さんが得意である、
悩みや思いを文章にまとめた
という内容だったのではないでしょうか?

 

 

また、警察は神田沙也加さんの転落について、
自○とは認めていません。

その理由はファンの後追い自殺を防ぐことや、
亡くなった神田沙也加さんの家族である
松田聖子さんや神田正輝さんに配慮した結果
ではないでしょうか。

 

スポンサードリンク
 

まとめ

  • 神田沙也加さんのホテルの部屋に書き置きが見つかった
  • 書き置きには3つの悩みや関係者への感謝がつづられていた
  • 書き置きの画像や詳細は公表されていない

 

 

関連記事

女優の神田沙也加さんが、 2021年12月18日に 札幌市内にあるモントレエーデルホフの 22階から14階へ転落。 帰らぬ人となってしまいました。 神田沙也加さんは亡くなる直前に 父親である神田正輝さんに対して、 誕生日を[…]

関連記事

神田沙也加さんが札幌市内のホテルで 自殺したことがわかりました。 札幌に滞在していたのは ミュージカル「マイ・フェア・レディ」出演のためでした。 神田沙也加さんはホテルから 神田正輝さんに電話をかけて、 誕生日を祝う会話をし[…]

関連記事

神田沙也加さんの話題が世間を騒がせています。 火葬を終えた神田正輝さんと松田聖子さんの画像は、 胸が苦しくなるほど悲しい光景でしたね・・・ 神田沙也加さんが札幌にいたのは 舞台「マイフェアレディ」の出演のためですが、 どうやらマイ[…]

 

 

続いて下記の記事をご覧ください

 

 

 

最新情報をチェックしよう!