山崎育三郎の料理の腕前がヤバイ!マスタード料理のレシピを調査!【笑ってこらえて】

ミュージカル俳優の山崎育三郎さん。
料理が趣味でプライベートでも料理をふるまうことがあるそうです。
2021年6月2日放送の日本テレビ「笑ってコラえて」に出演。
番組では、調味料選手権で優勝した男性とマスタード作りを行ったり、山崎育三郎さんがマスタード料理を作ります。

山崎育三郎さんの料理の腕前や、
番組でふるまったマスタード料理のレシピが気になりますね!

調査したので、皆さんにご紹介していきます。

スポンサードリンク

山崎育三郎の料理の腕前

山崎育三郎さんは、肉料理が得意だそうです。

2015年にモーニング娘の安倍なつみさんと結婚し、現在は2人のお子さんがいらっしゃいますが、自宅で家族に料理を作ることも多いそうです。
奥さんである安倍なつみさんは子育てや家事にも追われているでしょうし、旦那さんが料理を作ってくれるのは非常に助かると思います。

筆者の家では、基本的に夫の仕事が終わるのが早いので、夫が家族全員分の料理を作り、妻が帰宅するころに合わせて料理ができあがるようにしています。
そして、お互いが休みの日は妻が基本的に料理を作ります。
こういう家事のバランスというのは、非常に大切ですよね。

過去、何度か番組の企画で料理対決を行ったことのある山崎育三郎さん。
ピザ作り対決やパスタ作り対決などを行っています。
そして、なんとお菓子作りも行っているそうです。
最近はクッキー作りにはまっているらしいですよ!
お菓子作りというのは、材料もいろいろ必要ですが、いろんな種類の調理器具が必要です。
なかなか時間がかかる作業でもありますし、後片付けも大変です。
もうまるで主婦ですよね笑
きっと、休みの日はお子さんをお菓子作りを楽しんでいるのかもしれませんね。

それにしても、なぜ山崎育三郎さんは料理が得意なのでしょうか?

山崎育三郎が料理が得意な理由

山崎育三郎さんのお母さんの実家にはピザ窯があったそうです!


出典:pinterest

そして、自己流でピザづくりを始めて以来、様々なピザを作っているそうです。
ピザ窯なんて、そう簡単に家におけるものではありません。
イタリアンレストランにしかないですよね。

そんなお母さんの影響から、山崎育三郎さんは料理を作ることに親しんでいたのかもしれません。

そして、山崎育三郎は高校生時代に、アメリカ合衆国ミズーリ州に留学へ行ったことがあるそうです。
現地では自炊をすることもあり、パスタをよく作っていたそうですよ!

スポンサードリンク

「笑ってこらえて」で披露したマスタード料理のレシピ

山崎育三郎さんは肉料理が得意で、マスタードも何かと肉料理に使われてるので、もしかすると番組でも肉料理を披露したのかもしれません。

「笑ってコラえて!」で山崎育三郎さんが作ったマスタード料理のレシピについては、番組放送後に詳細な材料や作り方を披露しますね。

マスタード開発者も納得のおいしさのようです。
非常に気になりますよね!

なんと番組ではマスタード作りから行っています。

マスタードを作る工程では

  • 4kgペットボトル20本
  • 15kgのタンク9本

これをひたすら降り続けるという修行のような工程がありました。
これは体力がないと難しいですよね。
日頃からミュージカル俳優として体を鍛えている山崎育三郎さんでも、とても大変な作業だったと思います。

まとめ

・山崎育三郎さんのお母さんの家にはピザ窯がある

・山崎育三郎さんは肉料理が得意

・山崎育三郎さんはお菓子作りにもはまっていてクッキーを作る

・山崎育三郎さんは過去様々な番組で料理対決をしている

山崎育三郎さんは「行列のできる法律相談所」で、
私服ではライブグッズを着ていると話題になりました。
そんな山崎育三郎さんのファッションについて、
こちらの記事でご紹介しています。

山崎育三郎さんといえば、ミュージカル界のプリンスとして有名ですよね! 安倍なつみさんと結婚し、現在は2人のお子さんがいらっしゃいます。 ...

同日放送された「今夜くらべてみました」では、井上咲楽さんが出演しています。
井上咲楽さんについては、こちらの記事でご紹介していますので、
併せてご覧ください。

井上咲楽(いのうえさくら)さんといえば、太い眉毛が特徴的なタレントさんでした。 しかし、現在では眉毛を薄く細く整えています。 すっかり顔...
井上咲楽(いのうえさくら)さんをご存知でしょうか? 太い眉毛で雑誌の表紙などを飾っていたグラビアモデルです。 そんな井上咲楽(い...

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする