新庄剛志の今後はどうなる?次のプロジェクト発表!

新庄剛志さんは2020年12月17日に行われた

プロ野球全12球団のトライアウトに参加。

はじめはいまいちだったものの

最終4打席目に左前ヒットを放ち、

新庄剛志さんは大きなガッツポーズをして、

プロ野球への復帰に自信を持ちました。

しかし、2020年12月13日、

プロ野球チームからのオファーがなく、

結果として日本のプロ野球への復帰を

断念せざるを得なくなりました。

果たして今後はどうするのでしょうか?

また、12月24日には、

BCリーグ「新潟アルビレックス」が

新庄剛志さんにオファーを出したことが判明しました。

ご紹介していきます。

スポンサードリンク

新庄剛志さんのSNSコメント

新庄剛志さんは12月7日、

場所は非公開で実施されました。

実際は神宮球場で行われたようで、

トライアウトが行われた日に

自身のInstagramを3回も更新しています。

この投稿をInstagramで見る

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿

この新庄剛志さんのチャレンジは

「48歳には無謀な挑戦」

「どうせ無理」

などとを言われながらも

トライアウトに挑戦。

何歳になっても夢を見ることの素晴らしさを

日本中のファンたちに教えてくれ、

たくさんの方々の共感も得ることになりました。

この投稿をInstagramで見る

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿

そして、トライアウトの結果が判明した後、

Instagramにてコメントを発表しています。

この投稿をInstagramで見る

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿

今後はどうなる?

毎週日曜日の朝に放送されている

TBS系「サンデーモーニング」では

張本勲さんがリモート出演し

新庄剛志さんのトライアウト挑戦について

コメントしています。

その中で、サンデーモーニングへの

出演をオファーしていました。

下記が報道内容です。

張本勲氏(80)が13日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」にリモート出演。新庄剛志氏(48)にラブコールを送った。

新庄氏はプロ野球現役復帰を目指し7日に行われた12球団合同トライアウトに参加。適時打を放つなど3打数1安打1打点と結果を出した。ただ、今日13日までを期限としてオファーを待っているが、前日までの時点でまだ「吉報」は届いていない模様。

張本氏は「まあ、新庄はもう無理だわな。年も48ですから、難しいけども、この人は人気があるから。どの世界に行っても案外人気が出るかも分かりませんよ」とコメント。

さらに「1回、出てくれればいいのに。サンデーモーニングに。なあ、新庄、出てこいよ、1回」と出演オファーを画面を通して出していた。

~引用元:日刊スポーツ

総合格闘技「RIZIN」のオファー

総合格闘技イベントを主催している

「RIZIN」

からもオファーがあったとされています。

RIZINは大晦日に格闘技イベントを開催しており、

おそらく格闘技に参戦ということですが、

これに対して新庄剛志さんは

「大晦日はゆっくりしたい」

返答し、実質的に断ったようです。

新潟アルビレックスのオファー

BCリーグの新潟アルビレックスが

新庄剛志さんにオファーを

出していたことを明らかにしました。

やっぱりと言うべきか。プロ野球の12球団から声はかからなかったが、“もうひとつのプロ野球”独立リーグの球団から新庄氏へのオファーがあった。BCリーグに所属する新潟アルビレックスの関係者がハッキリと明言した。 「新庄選手に近い人物を通じてオファーを出しています。独立リーグで野球をやってみる気はないか。うちで野球の素晴らしさを伝え、NPB復帰のチャンスを待てばどうかと、オファーしました。SNSなどを見ると、すでにプロ野球選手になるという目標から次の目標に切り替えているようにも思えますが、まだ断りの返事は返ってきていません」

~引用元:THE PAGE

またこのオファーに対する返事はなかったようですが、

12月24日お昼に

新庄剛志さんのインスタで

「新潟県アルビレックスさん僕は多分48歳なので、すいませんが」

と断りのメッセージを投稿しました。

この投稿をInstagramで見る

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿

人並外れた努力

新庄剛志さんは、このプロ野球のトライアウトのために

2019年11月に自身のInstagramに

日本のプロ野球選手を目指します!

と投稿。そこから、様々な努力を行いました。

新庄剛志さんは、当時インドネシアのバリ島で暮らしており、

現地では1日も欠かさずトレーニングや

野球の練習を欠かさなかったそうです。

その内容は

プールでジャンプ300回

ランニング

ウエイト

素振り

を行い、さらにはインスタライブで

腹筋、背筋ファンと一緒に行う日々でした。

今回のトライアウト挑戦も

周りのたくさんの方々の協力があったようです。

こんなにたくさんの方が協力して

新庄剛志さんの夢をかなえさせてあげよう

とすることは、とても感動的ですね。

それだけ新庄剛志さんの人望が厚い

ということの証拠でもあると思います。

この投稿をInstagramで見る

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿

新庄剛志さんはトライアウト前に、自分の体について

現役選手に負けないかもというレベルのボディ

と表現しています。

それだけ人並外れたトレーニングを積んで、

このトライアウトに挑みました。

スポンサードリンク

2021年トライアウトに再度挑戦?

これだけ様々な努力や

周囲の協力を得てトライアウトに挑戦した新庄剛志さん。

また来年も挑戦するのかな?

と思いましたが、過去に

6日間でオファーがなかったら野球は終わる。それはキッパリ

とコメントしていて、

今後またトライアウトに挑戦することはないことを断言しています。

次のプロジェクトを発表

2020年12月12日、

トライアウトの結果がわかる前に

新庄剛志さんはInstagramストーリーを更新。

安河内駿介さんがメジャーリーガーになるサポートをやる

と発表しました。

~引用元:Instagram

安河内駿介さんは、新庄剛志さんの公認練習パートナーとして

トライアウト挑戦のバックアップを行っていました。

2018年12月から、

メジャーリーグデビューを目指して

CAMPFIREでクラウドファンディングで

資金調達を行ったこともあります。

小学校4年生から野球を始めました。

高校は地元福岡を離れ、熊本県の秀岳館高校へ進学。

3番手投手で甲子園出場もございません。

大学2年生の秋にはエース格になるも、関東大会を最後に度重なるケガにより、1度も登板なく引退。

就職活動でも内定をいただきましたが、お世話になった整骨院に挨拶へ伺うと治療を受けてケガが治り、もう一度プロ野球を目指す事に。

その後2年間浪人をする事になりましたが、2018年にようやくルートインBCリーグの埼玉武蔵ヒートベアーズに入団が決まりました。

テーマは「圧倒」

2年間無所属、5年ぶりの公式戦で最速を5キロ更新する151キロをマークし30試合までは防御率0点台と順調に来ていましたが、熊谷の暑さに負けて成績は急降下。

<38試合 1勝0敗6セーブ 防御率2.37>という並の成績で終わってしまい、圧倒できずに今年のドラフト会議で指名漏れを味わいました。

そして現役引退を決意しましたが、メジャーリーグに挑戦できるチャンス・ショーケースのお話をいただき、このチャンスは今後の人生が変わると思いチャレンジする事に致しました。

~引用元:CAMPFIRE

いろんなことに挑戦する方、

そしてそれを応援する新庄剛志さん。

そんな生き方にエールを送りましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

こちらも併せてご覧ください。

・松坂桃李、戸田恵梨香の交際&結婚がバレなかった理由は?

・加藤紗里の新恋人笠間悠はどういった人物?きっかけやなれそめは?

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする