リサステッグマイヤーはトライアスロン優勝者!始めた理由やきっかけは?

1990年代に活躍したリサステッグマイヤーさん。
2021年6月9日放送の「今夜くらべてみました」に出演されました。
番組では現在の生活スタイルについて語っています。
なんと朝5時に起床後、4kmをスイミング。
そして朝9時から自転車の練習を行うそうです!
もうバキバキのアスリートみたいな生活ですよね。
それもそのはず、リサステッグマイヤーさんは
トライアストンに出場していて、
なんと優勝経験もあるそうです!

リサステッグマイヤーさんのトライアスロンの成績や、
競技中の画像が気になりますよね。
調査したので、皆様にご紹介していきます。

スポンサードリンク

リサステッグマイヤーは日本トライアスロン連合の国際広報委員

リサステッグマイヤーさんは単なる競技者に過ぎず、
日本トライアスロン連合の国際広報委員をつとめています。

トライアストンは2021年に延期された東京オリンピックでも採用されています。
リサステッグマイヤーさんは、トライアスロンの経験と英語を武器に、
東京オリンピックでもトライアスロンが競技として採用されるように、
働きかけを行っていたそうです!


出典:日本トライアスロン連合

まさか東京オリンピックにまで関わっているなんて、
すごい大きな成果ですよね!

さすが日本人とドイツ人のハーフで英語も堪能なので、
活躍の場は日本だけにとどまらないんだと思います。

リサステッグマイヤーは海外でもトライアスロン大会に出場

リサステッグマイヤーさんは2003年にアメリカ人男性と結婚。
その後、香港やシンガポールで生活していた地味もあります。
当然、海外でもトライアスロン協議に参加しています。
2011年9月に移住先の香港で第一子となる男の子を出産していますが、
産後1年でトライアスロンを再開しています。

この投稿をInstagramで見る

Risa Stegmayer(@risastegmayerofficial)がシェアした投稿

その後、2013年にはシンガポールに移住。
そこで第2子となる女の子を出産していますが、
シンガポールでもトライアスロン大会に出場していたようです。

スポンサードリンク

リサステッグマイヤーがトライアスロンを始めた理由

リサステッグマイヤーさんは、
1999年頃からトライアスロンを始めています。
きっかけは、元々体を動かすことが好きだったそうで、
ジムに通いエアロビクスなどをしていました。
しかし、
運動を続けていても何も目標がなく成長が感じられない
と思ったため、
トライアスロンに挑戦することを決めます。


引用元:Wendy-Net

わざわざトライアスロンスクールに通い、
スイム・バイク・ランを徹底的に練習したそうです。
筆者はトライアスロンスクールというものが
日本に存在することすら知りませんでした笑
トライアスロンというのは鉄人レースとも呼ばれるほど、
非常に過酷で体力・精神力を必要とする競技です。
ちょっとマラソンして体力つけよう・・・
といった生易しいものではなさそうですね。
ですが、運動好きなリサステッグマイヤーさんにとっては、
そんなにつらいものでもなかったようです。
ストレス解消のひとつとして、
トライアスロンで結果を残すために、
体力づくりを行っているそうです。

みなさんも、ダイエットや健康のために、
ジョギングやマラソンを始めたけど、
長続きせずやめてしまったとう経験はありませんか?

人間というのは、物事が楽しくないと続かないそうです。
いくら目標があったとしても、
「辛い・しんどい」
と考えていてばかりでは、なかなか結果は出ないそうです。
やはり楽しんでやることが長続きする秘訣なんですね。

スポンサードリンク

リサステッグマイヤーのトライアスロンの成績

初めて出場した1999年愛知県の大会で見事完走!
それが自身につながり、トライアスロンにハマっていきます。

しかし、順調に順位を伸ばし続けたわけではありません。
3日目の大会ではゴール10m手前で抜かれてしまい、
そこで初めてくやしさを感じます。

そのくやしさをバネにして、苦手なランを徹底的に練習。
その後の大会ではどんどん順位を上げていき、
2003年9月に行われた
「佐渡国際トライアスロン大会・Bタイプ」
において、年齢別1位を獲得します!


引用元:twitter

さらに2006年に行われた
「やつおトライアスロン」では、
アスリート女性部門で優勝しています!
2006年時点ではリサステッグマイヤーさんは35歳。
アスリートといえば20代が体力があり有利な感じがします。
なのに優勝するなんてすごいですよね。

まとめ

・リサステッグマイヤーは日本トライアスロン連合の国際広報委員

・リサステッグマイヤーがトライアスロンを始めた理由は成長を感じられなかったから

・リサステッグマイヤーはトライアスロン大会で優勝したこともある

リサステッグマイヤーさんは、2013年にアメリカ人男性と結婚し、
現在は2児の母でもあります。
旦那さんは金融機関に勤めていて、
年収も相当な金額のようです!
リサステッグマイヤーさんの家族については、
こちらの記事でご紹介していますので、
併せてご覧ください。

90年代に活躍したリサステッグマイヤーさん。 2020年3月末に、それまで所属していた 芸能事務所「オスカープロモーション」を退社し、 ...

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

ISC広告
スポンサーリンク
Zucs【スポンサーリンク】
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする