菅野美穂が4年ぶりドラマ主演!ドラマのストーリーと堺雅人との離婚の噂はどうなった?

2020年10月12日、菅野美穂さんが2021年1月からスタートする

日本テレビ系列の新水曜ドラマ

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」

で主演をつとめることがわかりました。

脚本は北川悦吏子さんが担当。

北川悦吏子さんといえば、近年では

「半分、青い」の脚本も担当していて、過去様々な恋愛ドラマを生み出してきた脚本家です。

菅野美穂さんがドラマの主演を務めるのは、

2016年にTBS系列で放送された「砂の塔~知りすぎた隣人」以来、約5年ぶりとなります。

 

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」のドラマの内容、

なぜ4年間ドラマの主演をつとめなかったのか?

堺雅人さんとの離婚の噂についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」

日本テレビ系列で2021年1月放送スタート。

毎週水曜日22時からのドラマ枠で放送されます。

 

共演者は、豊川悦司さん、浜辺美波さん、沢村一樹さんが内定しているようです。

 

ストーリー内容は

菅野演じるアラフォーの売れっ子恋愛小説家でシングルマザーの水無瀬碧は、二十歳でオタクの一人娘に彼氏ができないことに悩む日々。娘といえば、漫画やコスプレに夢中で恋愛に無縁だが、いい年をして自由奔放な母親のことが心配に。そんなトモダチ母娘が突如「恋をしよう!」と決意する異色ラブストーリーだ。

 

これらの情報を見ると、おそらく浜辺美波さんが、

彼氏ができない20歳の娘役を演じるのではないでしょうか?

 

菅野美穂さんは2013年4月に俳優の堺雅人さんとご結婚されています。

2015年8月に第一子となるお子さんが誕生、

2018年12月には第2子の女の子をを出産されています。

 

そのため育児に専念するために女優業をセーブしていたようです。

ドラマの撮影は11月下旬からスタートするようで、

現在は子育てに追われながら台本を読む生活をしいて、

子育てのちょっとした隙間を見つけては、

その時間で台本を読むという多忙な生活を送っているようです。

上のお子さんはすでに5歳で、

菅野美穂さんが女優であるということがわかり始めたようで、

「年頃になってドラマを見ても恥ずかしくないように一生懸命務める」

とインタビューでこたえています。

 

スポンサードリンク

堺雅人さんの離婚の噂

一時期、

菅野美穂さんと堺雅人さんが離婚間近

いう噂が流れるようになりました。

 

その理由としては、2016年に放送された

NHK大河ドラマ「真田丸」

に出演していた堺雅人さんが多忙を極めていました。

そして、2015年の第一子のお子さん誕生後、しばらく仕事をセーブしていた菅野美穂さんが、

2016年からドラマ出演をきっかけに芸能活動を本格的に再開することにより、

「夫婦すれ違いとなるのでは?」

という想像から生まれたものだったようです。

 

 

堺雅人さんといえばTBSの日曜ドラマ「半沢直樹」で主演を務めて、視聴率は20%超え、

そして最終回を終えましたが、視聴者からの評判は上々で

「半沢ロス」という言葉が生まれたほど、ドラマ半沢直樹のファンが増えました。

もちろん堺雅人さんへの印象も非常にいいですね。

 

堺雅人さんは、2018年12月に第2子の女の子が生まれてから、仕事をセーブしていました。

しかしTBSが頼み込んで「半沢直樹」の出演を依頼し、

菅野美穂さんが背中を押したためドラマ出演を承諾したと言われています。

今後も堺雅人さんへの仕事のオファーが増えそうですが、

ここで一旦区切りをつけて、再度仕事をセーブするそうです。

その理由は、菅野美穂さんの「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」の主演が決まったために

菅野美穂さんが引き受けていた家事や育児を、

今度は夫である堺雅人さんが担当するということになりました。

当初、菅野美穂さんがドラマ主演のオファーが来たときは断るつもりだったようですが、

堺雅人さんが家事を行うと決め、菅野美穂さんの出演を後押ししたようです。

 

コロナ禍においても、菅野美穂さんと堺雅人さんが、マスク姿でお子さんを連れて、

近くの公園へ遊びに行く姿も見かけられており、

むしろコロナ禍と堺雅人さんの「半沢直樹」への出演によって、

内助の功がますます功を奏し

夫婦仲はますますよくなっている

といったほうがよいのではないでしょうか。

 

 

今度のお二人の活躍に期待しましょう!!

最新情報をチェックしよう!