剛力彩芽さんのオスカー退社理由はリストラ?今後の行方は?

2020年8月31日で、剛力彩芽さん、福田沙紀さん、堀田茜さんといった

若手女優がオスカープロモーションを退社しました。

そして剛力彩芽さんは独立することを、自身のインスタで発表しています。

ここでは剛力さんを中心に、退社の理由を今後について分析していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

*** この度、私、剛力彩芽は18年間お世話になりました株式会社オスカープロモーションを退所し、独立させていただくこととなりました。 引っ込み思案で幼く何も分からない私をいつも優しく愛情いっぱいで育ててくださった古賀会長をはじめ、暑い中寒い中昼夜を問わず私をずっと支え続けてくださった事務所関係者及びマネージャーの皆さま、こんな私といつも楽しくお仕事をご一緒くださる関係者の皆さまには感謝してもしきれません。 そして、なによりいつも変わらずに応援してくださるファンの皆さまに、心より感謝申し上げます。 “いつでも相談しなさい”という父のような強くも温かい会長のお言葉を心に、これからは自分自身で考え選択し挑戦していくという新しい環境の中、表現者としてより一層皆さまに笑顔と感謝をお届けできるよう、誠心誠意頑張ってまいります。よろしくお願いいたします。 剛力彩芽

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿 –

 

スポンサードリンク
 

 

プロフィール

・名前:剛力彩芽(ごうりき あやめ)

・生年月日:1992年8月27日

・出身地:神奈川県横浜市

・身長:162㎝

・趣味:フルート・お菓子作り

・特技:ダンス・料理

・最終学歴:日出高校卒業

 

幼い頃から目立つのが好きで、小学2年生のときにプロカメラマンに撮影してもらったことがきかっけで、モデルになると決めたそうです。

そして、両親と相談して小学4年生の時に芸能事務所に入りました。

2002年の第8回全日本国民的美少女コンテストオーディションにも参加しましたが、

2次選考で落選。しかし、その会場でオスカーのスタッフにスカウトされ、芸能界へ。

2008年2月から、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活動をはじめました。

 

芸能界における芸能事務所の力は非常に大きく、

世間の人気とずれていたり、若干才能が足りなかったとしても、

事務所の強大な力で各メディアに露出することができます。

逆に言えば、どれだけ美人でもどれだけ歌唱力がよくても、

芸能事務所に認められなければ、花を咲かすことはできません。

では、なぜそんな芸能事務所を退社することになったのでしょうか。

 

剛力彩芽さんはその事務所の力もあったためか、

2011年あたりからテレビに出演し、様々な番組に出演したり、

広告や企業CM、そしてCDを発売するなど、

メディアでの露出度が極端に増えました。

露出具合と世間からの人気が比例しておらず、

オスカーのゴリ押し女優と揶揄されることもありました。

 

 

スポンサードリンク
 

 

剛力さんの退社理由

2018年にZOZOの創業者である前澤友作さんとの熱愛が発覚し、

広く世間に知られることとなりました。

熱愛発覚後は自身のSNSでセレブな生活をアピールするようになり、

世間のイメージが少しずつ悪くなっていきました。

過去、パリで撮影された前澤さんと剛力さんの様子が

Youtubeにニュース記事としてUPされていました。

 

2018年7月には、過去のinstagramの投稿を消す、ということもありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

*** 飾らない自分を見せられる場所は大切。 たまにはゆっくり休んでねっ。 お仕事が毎日大変そうな彼。 少しでも支えになれたらいいなっ。 だからこそ私も成長していかなきゃ。 明日からまた1週間の始まり。 飾らない自分で皆さまが 笑顔で過ごせますように。 おやすみなさい。 いい夢見てくださいね。 ーーなぜ過去のInstagram投稿を削除したのか という疑問をたくさんいただいているのですが、 環境も気持ちも今までとは変わったので Instagramもゼロから挑戦したいと思ったのが理由です。 今まではなんとなくお仕事の宣伝を載せていたのもあり、中途半端さも感じていたので、新しくしたいと思い削除に至りました。 炎上したからとか彼を連想させる投稿をしたから、消したということではありません。 もちろん、これからもお仕事関連のことも載せていきますが 普段のプライベートな出来事や気持ちもありのまま載せていけたらと思います。

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿 –

 

そして、そのあたりから事務所に従っていた剛力さんが、

「仕事を選びたい」と要求するようになり、

事務所側もそのあたりから給与体系が歩合制に変更されたようです。

また、熱愛をいじられることを嫌ったため、

そのあたりから一気にメディアへの露出が減ってしまいます。

給与に関しても、前澤友作さんと付き合っていることもあり、

特にお金に困ることはないので、

それまで事務所の指示に従ってきた剛力さんが、

自分のやりたいこと中心に活動するようになり、

お互いの考えが少しずつずれていったようです。

 

他のタレントもやめていく理由

剛力さんが退社した日には、福田沙紀さん、堀田茜さん、紫吹淳さんも退社されています。

他にも今年3月には米倉涼子さん、岡田結実さん、長谷川潤さんなど、

有名所属タレントが相次いで退社しています。

米倉涼子さんは、それをきかっけにinstagramを始めています。

その理由としては、今年4月にオスカープロモーションが新体制になり、

その上層部への不満をもつタレントが次々と退社したという説がひとつ。

ある上層部の人物のパワハラが横行し、

タレントだけでなくマネージャーや他の社員も続々と離職しているそうです。

もうひとつは仕事量に対して給料が少ないと不満を持つタレントが多く、

大量退社になったともいわれています。

いずれにせよ、決していい理由ではないですね。

 

スポンサードリンク

剛力彩芽さんの今後

個人事務所「ショートカット」にてタレント活動を続けていくことが決まっており、

レギュラー番組である「アンビリバボー」では、引き続き出演が決まっています。

ですが、オスカープロモーションという強力な芸能事務所を辞めたために、

ドラマ出演やCM、大作映画への出演は厳しくなり、

舞台での活躍がメインになるのでは?と言われています。

&nbs

p;

熱愛報道があった前澤さんとは破局したという噂もあり、

前途多難な状態と言えそうです。

 

最新情報をチェックしよう!